心霊スポット系の怖い話・心霊

☆【沖縄県・不思議な話】 ひめゆりの塔に行って思った奇妙な体験2選

更新日:

ひめゆりの塔で感情移入不思議体験談

高校生の修学旅行で沖縄の歴史を勉強するためにひめゆりの塔へ行った時の話ですともとも自身が幼い頃から幽霊が見える体質でした

飛行機で沖縄の空港に着いた時から少しだけイヤな予感がしていましたが集団行動なため仕方なくひめゆりの塔に行くためにバスへ乗りました(お父さんからお守り貰ったし大丈夫だよね)自分に言い聞かせました

バス内では友人と空綺麗だね他愛ない会話をしていましたそしてひめゆりの塔に着きバスを降りた瞬間から突然雨が降ってきました

添乗員は沖縄は雨が降りやすいんですと言ってました。

記念館の中にも戦時中当時の物が展示してあり少し気分が悪くなってきました

記念館を出るとすぐに防空壕として使われてひめゆり隊が亡くなった防空壕を説明していただいている突然涙が止まらなくなり侵入禁止柵を乗り越えようとしていたと友人や先生が教えてくれましたが私にはその記憶がありません

先生は体調不良ということで私を先にバスへ乗せてくれました

その後は何事もなくその後のスケジュールは終わり自宅へ帰り父親から貰ったお守りを出すと新品だったお守りはボロボロになり何故か焦げていました

それを見た父親はお守りが身代わりになったんだもしお守りを持っていかなかったら私はここにはいなかったかもしれません

(愛知県 女性)

ひめゆりの塔に行った帰りに突然聞こえた不思議な声

夏休み主人と結婚する前に二人で沖縄に旅行に行った時のことです様々な場所をめぐるレンタカーを借りました

ひめゆりの塔に行った私は慰霊碑の前で足がすくんで動けなくなりましたそして涙が流れて仕方がなかったのです

主人に大丈夫か声を掛けられるまでそこから動く事が出来ませんでした

たしかに悲しい場所ではあるけれどなぜこんなに涙が流れてくるのか不思議でした

その日の予約しておいたホテルまで私が運転して向かうことにしました

大きなホテルで近くまで行けば見えるはずなのにナビ通りに走っても一向に着きません

ナビ通りに走っていくとだんだん道幅が狭くなっていき道無き道のようになっていきます

怖くなってハイライトにした瞬間急ブレーキを踏みました

目の前には沼がありその周りにはお墓が並んでいました

その若い女性の声で気をつけてそう囁く声が聞こえました

私にだけ聞こえたのです

怖くなって運転を主人に変わり道を引き返すとさっき通ったはずの場所にホテルがありました

その日の主人からプロポーズを受け嬉しい気分で旅行から帰り怖い思いをしたことも忘れていました

数日後突然主人から別れ話を告げられました新しい彼女が出来たと

納得がいかず私は主人と彼女と3人で会う約束をしました

話し合いは平行線

主人の気持ちは彼女にありました

話し合いの最後主人と別れて一人で帰宅することにしました

その時です気をつけてその声を聞いてゾッとしました

沖縄旅行でナビにおかしな場所に誘導された際に聞こえてきた気をつけてと同じ声だったのです

主人はその後その彼女と付き合っていた様ですがすぐに別れて戻ってきました

何故かは詳しくいいませんが一言怖くなったから」と言っていました

彼女が何者だったのか沖縄旅行との関係があったのかなかったのか分かりませんがとても不思議な出来事でした

(千葉県 女性)

-心霊スポット系の怖い話・心霊

Copyright© 不思議な話・恐怖心霊体験談 , 2020 All Rights Reserved.