心霊スポット系の怖い話・心霊

☆【宮城県心霊スポット・実話】 宮城県仙台市青葉区八木山橋で実際に起こった恐怖体験4選

※この記事は心霊スポット体験談として紹介しているもので、探索を推奨しているものではありません。

心霊スポット探索は近隣住民に対する騒音、他グループとのトラブル、不法侵入、不法投棄、中には花火やタバコの不始末による火事などのトラブル、廃墟探索時の転落事故などがあり、大変危険です。Googleマップなどのストリートビューなどで楽しむ程度にしましょう。

数多くの怖い話が存在する八木山橋

宮城県太白区長町越路19-1。宮城県屈指の心霊スポットである。目撃談や噂は数多く投稿され、福岡県犬鳴峠に続いて2番目に多い。具体的な目撃例はバックミラーに映った、後部座席に霊が乗っていた、フェンスに手形があった、白い服を着た女性を目撃した、さらには自殺した人が追いかけてくる、と言う話まで存在する。ここは何が起こるか分からないので大変気味が悪い場所だという。

また多くの地元民は夜間に八木山橋を通りたくないため迂回するなどの情報も数多く寄せられる

実際に八木山橋では自殺する人が多いため現在では自殺防止のためにフェンスが高く設置されている。またここでの自殺は変わっているようで錯乱状態や放心状態になり何者かに招かれる様に飛び降りるという噂まである

八木山橋での犠牲者の総数は少なくても100人以上だとまで言われている八木山橋の怖い噂話しで橋を夜に通った学生が白い服を着た女性を見たなど様々な噂が絶えないいわくつきの橋。

八木山橋に行って錯乱状態になってしまった霊感の強い友人

友人と遊んでいる時に、ふと友人が肝試ししようぜって普段は大人しい霊感の強い友人と3人で八木山橋行ったときの体験談です。夜に行ったのですが、その霊感の強い友人はイタィって声が聴こえたって言ってきたので冗談だろ言ってたら少しずつ歩き方がぎこちなくなってきて急に大声で笑いだしたので頭叩いたら冷静になってくれたので急いで帰宅しました正直興味本意で行ったのが馬鹿だったと後悔してました

(宮城県 男性)

八木山橋で実際に起こった不気味な体験談

少しでもオカルトの知識や怪談話に興味ある人に八木山橋って知っている聞けばきっと様々な話を聞かされるでしょう

中でも多いのが男性の霊を見た人がいる自殺者の霊が現れるから夜に近付いてはいけないそんな話です

しかしここは交通量もそれなりに多いです何故ならここを使ったルートの先に宮城県唯一の動物園と遊園地があるのですもちろん違うルートもありますがそのために自殺の名所心霊スポットと噂されながらも1度は通ったことがあるという人が多いのです

私が心霊体験のようなものに遭遇したのも動物園に遊びに行った帰り道でした

車での帰り道私は後部座席でウトウトとしていました助手席の母はチラチラとこちらの様子をうかがっているのを感じながら話しかけてこないし寝ていいよねなんて考えていました

すると変な低い音が聞こえてくるのです

耳元をハエや蚊が飛ぶ音を大きくしたような唸るような当時車内のBGMと言えばラジオかカセットテープでした

私はてっきりテープが伸びちゃって変な音がするんだろうなママテープ変えてくれないかな思っていました

しかし母は変える様子もありませんし音もやみません

前から来る視線も多くなりうっとおしく思っていました

変な音がうるさくて眠れない文句をつけようと目を開けると母の首が変な風に曲がりこちらを見ていました

母のはずの顔は全く知らない顔でした

ここまで書いてなんですがどんな顔だったか覚えていません男性か女性かすらわかりませんしかし母の顔でなかったことは確かですそれが怖くて寝たふりを使用と目を閉じてしばらくすると唸り声のような声は止みました

そっと目を開けると助手席にいるのはいつもの母でした

安堵して窓の外を見ると丁度八木山橋を通り終わったことが分かりました

当時の私は両親に話したら母があの顔にまたなってしまい今度はもう戻らないのではないかという不安に取りつかれ誰にも話しませんでした

その後何度八木山橋を通っても何事もなく友人に話して聞かせても母に何事もなかったためここに記載いたします

(宮城県 女性)

八木山橋で撮影した写真の話

これは私が10年ほど前(2009年頃)に宮城県仙台市で体験した話です

仙台市の山の方に自殺の名所である橋があるのですが深夜2時ころに3人で心霊写真を撮りに行こうという話になりました

その橋は自殺者が多いため高い柵が取り付けられていました

橋の横から川の方に降りていきそこで写真を撮ろうということになり降りて行ったのですがすぐに立ち入り禁止の立て看板が出てきました

周りは真っ暗で草木が生い茂っていて私たちも怖くなりそこで写真を撮りました

3人で横に並びスマートフォンで撮りをするように撮影したとき背後の茂みからパキッという枝を踏みつけるような音が聞こえ霊感のある1人がやばい帰ろう言ったので怖くなって車まで走って戻りその場を離れました

車で数分走ったところで撮影した写真を確認しました

写真を見ると真ん中に写っていた人には異常はなかったのですが右に写っていた私の顔の部分だけがブレていました

そして左に写っていた霊感のある人の顔が苦しそうに歪み真っ赤になっていました

写真を撮ったときは3人とも真顔で撮っていましたすごく疲れたのでその日はそのまま解散しました

次の日にまた3人で集まってその写真を見たら写真が真っ暗になっていて霊感のある友人の顔だけが赤く写っていました

(新潟県 女性)

八木山橋に友人達と行った後に起こった友人の不幸

八木山橋宮城県仙台市青葉区川内青葉城跡近く地元の知る人ぞ知る自殺の名所です自殺防止に高い柵を設けていて警察もよくパトロールしています

10年上前ですが友達数名で青葉城址内にある神社へ初詣のため八木山方面から歩いて向かいました八木山橋を通らなければ向かえないので少しビクビクしながら歩いていたのですが橋の真ん中を過ぎたあたり急に橋の電燈が1つだけ消えて大騒ぎで橋を渡り切りました

その数週間後友達の1人が事故で亡くなりました

思えば友達は悪霊に手招きされていたのでしょうかまた八木山橋の下と繋がっていると思われる青葉山公園庭球場の森にはボロボロの衣類が落ちていたりしてとっても雰囲気があります

(神奈川県 女性)

-心霊スポット系の怖い話・心霊

© 2020 不思議な話・恐怖心霊体験談