心霊スポット系の怖い話・心霊

☆【兵庫県心霊スポット特集】 噂の心霊スポットに行き、実際に起こってしまった心霊現象8選

更新日:

※この記事は心霊スポット体験談として紹介しているもので、探索を推奨しているものではありません。

心霊スポット探索は近隣住民に対する騒音、他グループとのトラブル、不法侵入、不法投棄、中には花火やタバコの不始末による火事などのトラブル、廃墟探索時の転落事故などがあり、大変危険です。Googleマップなどのストリートビューなどで楽しむ程度にしましょう。

兵庫県神戸市心霊スポット 七三峠トンネルで起こった心霊現象

学生の時に実際に体験した話ですが、兵庫県の北部にある(日本海側)小さなトンネルに幽霊が出ると噂があり、遊び半分で友達4人で8月のある日の夜中に友達の運転する車で、七三峠トンネルに向かいました。本当に遊び半分で霊感がある人もいなかったので、何にも考えずにトンネルに向かったのですが、トンネルに入って運転していた子が、エンジンを止めて「歩いてみよう!」と言い出しました。さすがに少し怖いかなと思いつつもみんな車から降りてライトを照らしながら、歩き始めました。

真夏の夜中にでも猛暑のはずなのに、トンネルは異様なくらいの冷たい空気があり、汗は全然かきませんでした。汗どころか、数分すると冷や汗と鳥肌が止まらなくなりました。何も変な音もないのですが、空気だけがなぜかおかしく、みんな同じように冷や汗と鳥肌が止まらなくなりました。そして一人が意識を失い、倒れたので慌てて車に戻り、運転して地元に戻ろうと車を走らせました。

しばらく走ると、意識を失った子が目を覚ましたので、状況を聞きました。「何者かに手をつかまれた」と言い出したのです。その子の腕を見ると、指のあとがくっきりと内出血になって残っていました。そして、気づきませんでしたが、そのほか3人にも背中に手形が残っていました。それからは、もう二度と遊び半分では心霊スポットにはいかないと決めています。

(女性)

兵庫県神戸市心霊スポット 裏六甲山に迷い込んでしまった怪奇現象

6年程前ですが大阪へ遊びに出かけ神戸市の自宅へ車で帰宅していた時でした

22時くらいでワイパーを一番早く動かしても前が見えないほどの大雨でしたカーナビの指示に従いながら運転していたのですがいつもとは違う道へ誘導されていました

交通状態の関係かと思い疑問にも思わず誘導にしたがっていましたが段々と山奥へ向かい車が1台通りかねる道幅の所まで進んでしまいました

さすがに不安になり引き返そうとした先程まで道が表示されていたカーナビが急に道が消えて山の中にポツンと車だけの表示にかわりました怖くなり来た道を引き返してなんとか帰宅しました

それからお風呂に入ったのですが右の足首に人に捕まれたような痣がありました5本の指が一つ一つ確認できるほどハッキリしていました

最初は汚れかと思い必死で擦り退けようとしましたが一週間ほど消えませんでした

それから毎晩のように金縛りにもあいました

また下の階に住む人が刺されるという殺人未遂の事件も起こりました後々周りの人の話を聞くと迷いこんだ山は裏六甲山ではないかと推測されました

裏六甲山は心霊スポットとしても有名で数々の心霊体験をされた方も多いそうです

(香川県 女性)

兵庫県尼崎市心霊スポット 某脱線事故現場付近の怪

某脱線事故が起きた場所で有名な場所です

ここ当時は有名なスポットでして現在では一部電車が突っ込んだ1階が残っている場所になっており夜に通ると何か子どもか何かの泣き声が聞こえるような気がします

近所の人が言うには結構な方が亡くなったと言われています。

ちなみに夜展示物を撮影している人がいるんですが稀に移りこむ写真があり一度だけ手か何かが写りこんだ写真を持つ住民の方に話を聞いたこともありますというのも当時私は心霊関係の雑誌の編集のお手伝いをしていて家の近くということもあり親戚を頼って話を聞き写真を見せてもらったことがありその際に手が写っていました

まあフィルムカメラなのでカメラの異常かも分らないんですが当時凄惨な事故でしたのでその写ったのかもしれないです

現在はモニュメントだけですから多分写りこむかどうかはわからないんですが当時事故を起こしてからしばらくは何もしていなかったのでその当時に私が雑誌の編集の手伝いをしていた際にを見せてもらった写真なのですが真相はわからないです

(兵庫県 男性)

兵庫県神戸市心霊スポット 摩耶観光ホテル

ネットでは心霊スポットとして挙げられている摩耶観光ホテルで起きた出来事です

個人で行ったのではなく摩耶山摩耶遺跡ガイドウォーク参加した時の事です

ツアーではケーブルロープウェイで山頂まで登り摩耶山の魅力をガイドの方の説明を聞きながら山を歩いてくだり最後に今は立ち入り禁止となっている摩耶観光ホテルの敷地内に入り建物の間近まで接近して見学出来るというものだったのですがそのメインの摩耶観光ホテルのところで起きた出来事です

私は友達と2人で参加していて私の方はそういった廃墟や産業遺産を見学するのが大好きなので夢中でスマホで撮影していました

友達はさほど興味はなく摩耶観光ホテルの所へ来てやっとスマホを取り出して撮影をしようとしていました

その時に友達が好きなKPOPアイドルを撮る時の練習に撮ろう等といいながらホテルに向かってシャッターを切ったのですがその時に操作を間違えたのか連写になったんです間違えたそういう事はよくある事なのですが何故か次の瞬間連写機能が止まらなくなってしまいました

何処を押しても止まらず二人して右往左往

とうとう電源を切って強制終了させたのですが後で友達がスマホの電源を入れた時にはなんと連写で200枚以上も写真が撮れていたんです

友達もスマホがそういう状態になったのは後にも先にもその時だけだったとの事で何らかの力が働いたかもしれないねと話していました

(大阪府 女性)

兵庫県川西市心霊スポット 一庫ダム付近を通ると霊を目撃

自分は大阪府の北摂簡単に言えばかなり北の方に実家があり学生までそこに住んでいました

兵庫県との県境と言う事もあり家の近くに一庫ダム言う兵庫県川西市では有名な心霊スポットがあります

京都の大学車で通っていた毎日そこを通らなければならないのですが地元と言う事もあり幼い頃から車での買い物などで通っていたので怖いと言う感覚は全くありませんでした

しかし毎日通っていると時々ダムを覗き込む人や途中のトンネルで子供が座っているのが見えるようになりました

霊感は全くなかったのですが怖くなり霊感のある友達を連れていき確認した見えている人や場所が全く一緒でその友達曰く毎日通っているからここの霊だけ見えるようになったんじゃないかと言っていました

恐かったのですが別のルートもなく何をされる訳ではないので毎日見ないように意識通っていましたがある雨の日に道中の信号待ちをしていたら窓をズブ濡れの女の人にノックされました

ゾッとして車を出し何とか家に帰れたのですが何故あの日だけ接触して来たかあの人は自分に何を言いたかったのかは今も謎のままです

(大阪府 男性)

兵庫県姫路市心霊スポット 相坂トンネルで起こった心霊現象

私が地元の兵庫県の心霊スポットであるトンネルに自分を含めた4人で車で行きました

そして姫路方面に行きその例のトンネルに着きました

しかし私ともう1人の女子が鳥肌が起きるくらいの悪寒に襲われました

気を使った友達が私とその女子2人を車に残して行きました

私とその女子は後部座席で待機してました

そして30分後残りの2人が小走りで焦った様子で帰ってきました

何かあったの?答えるとトンネルに入ってしばらく歩いていたら後ろからカツンカツンと足音がしてトンネルに入った2人は私と女子が着いてきたと思ったらしいのですがしばらくするとその足音が無くなり今度は前から倍のスピードでコツンコツンコツンコツン!!女性の履くハイヒールのような足音が聞こえて慌てて帰ってきたそうです

そして我々4人は急いで車に乗り帰りました

後日私はその4人で行った心霊スポットの詳細が知りたくてネットで調べたところそこは兵庫県姫路市の相坂トンネルという兵庫県では有名な心霊スポットでそこでは死体遺棄や自殺が多数あり、他にも大きな事件にもなったトンネルでした

実際に事件は2000年9月22日の毎日新聞に本当に掲載されていたのでかなり驚きました

しかしあのコツンコツンという足音は何だったのだろうか今でも謎のままです

(兵庫県 男性)

兵庫県丹波市心霊スポット 吉祥苑 心霊体験

兵庫県丹波市鐘ヶ坂トンネルを出ると廃虚がありおそらく旅館のような場所。その廃虚に友人達5人で行くことになりました

何となく夏になるとそのような所に行こうという話になるという経験を多くの方は経験あるのではないでしょうか

私も当時は高校3年で友人の車で夜遊びをしている時の体験談です

その廃虚に到着したのですが深夜遅くて1名は車の中で爆睡中のため車の中に置いて行くことにしました

4人で中に侵入しました

おそらく新しいやつのゴミなどもありましたので他にも訪れたりしているのだと思いました

この地域では心霊スポットとして有名な場所は鐘ヶ坂トンネルですがこの場所は聞いた事はなくて興味本意できました

あまり怖いというイメージもなく移動できる範囲も少なく滞在時間としては5分ぐらいだったかと思います

皆にそろそろ行こう言い車に戻ることになりました

車に戻り帰ろうとした寝ていた友人が苦しい起きて変な夢をみていたそしてどんな聞くと四つん這いの髪の長い女の人が来て車の中に入ってきて体が動かずすうっと首に手がきて首を絞められた友人は車の中での夢を語ってくれたのですが、4人は気づいてしまいました外に出ていない友人が泥だらけになっていたのを

それ以降むやみに心霊スポットなどに行くことを辞めました

(兵庫県 男性)

兵庫県加西市心霊スポット 法華山一乗寺 付近の不気味な洞窟

兵庫県加西市にある心霊スポットとして名高い法華山一乗寺に行った時のお話です

よくいく飲み屋に友達2名と行った時にそのバイトに入っていた大学生の男性2人と怖い話で盛り上がりました

その二人は同じ大学の先輩と後輩で後輩の方の方がとても霊感が強いということでした

先輩をA君後輩をB君とします

どうもB君の祖母が霊能者だそうです

話が盛り上がったのちにそろそろ閉店の時間になりました

まだ若かった私達はそのままのノリで心霊スポットにドライブに行くことになったのです

車を降り一番怖いと聞いていた本堂へと上がった際には特に何もありませんでした

B君はあそこに男の人と小さな女の子がいるなどと言ってましたが全く見えない私は特に怖いとは思いませんでした

少し不思議だったのはその天気は悪くなかったのですが私たちの周りだけ雨が降ってきたことです

こちらも不思議ではありましたが特に怖くはありませんでした

何もなかったねなどと言いながら家に帰ることになりました

帰る途中に何か小さな洞窟のようなものが目に入り男性二人は気になったようで見てくる言って車から降りていきました

残りの私たちは車の中で待っていました

しばらくすると慌てで二人が戻ってきて車に乗り込み急発進でその場を去りました

怖くなり何があったのか聞いたところ二人で洞窟に入った途端に大きな音が鳴り響き前に進むんでいくと突然B君がやばいので帰りましょ言い出したそうです

二人は引き返すことにしました

するとB君が絶対に後ろを見ないでくださいねA君に言ってきたそうです

早足で歩いていた時にふとA君は自分たちの影に目がいったそうです

すると2人のはずなのに3人分の影があったそうです

それで怖くなりダッシュして戻ってきたそうです

私は今まで自分自身が心霊体験と呼べるほどの経験がなかったので直接見たわけではなかったですがその日はとにかく怖かったです

帰ってからはB君が取り憑かれて別人になったりと色々ありましたがそれは別の機会に以上です

(兵庫県 女性)

-心霊スポット系の怖い話・心霊

Copyright© 不思議な話・恐怖心霊体験談 , 2020 All Rights Reserved.