心霊スポット系の怖い話・心霊

☆【山口県心霊スポット特集・実話体験談】 実際に起こってしまった怪奇現象2選

更新日:

佐波河ダムでの心霊体験

山口県で初めて就職をしたばかりの20代の時に職場の同僚45人と肝試しによく出掛けてました

初めは墓地や寺などを巡ってましたが心霊スポットの方が面白いだろうという事でその時は山口県でも有名なダムのトンネルに行きました

夕方から集まり車内ではワイワイ楽しみだなぁなんて話をしながら目的地まで向かい到着する頃にはもう真っ暗でした

場所はダムの堤防の先にあるトンネルなのですがそこまで行くには道が狭いので車から降りて歩いて向かいました

懐中電灯で足元を照らしながらダムの堤防にたどり着きその先に問題のトンネルが見えました

そこでも僕らは怖い雰囲気ありそ〜とか俺から先に行こうかないやお前かとかふざけてました

トンネルの前まで来ると突然人の呻き声が聞こえてきました

それも1人ではなく大勢のおぉうぅという声がトンネルの方から聞こえてきてそれが段々近づいて来るのもわかりました

僕らはあまりの怖さにダッシュで車まで戻りました

なんとか車にたどり着いた僕らは声聞こえたよななんだあれ半分パニックでした

その後帰りの車内は静まり返り誰も話をしませんでした

それ以来肝試しはしてません面白半分でしてはいけないと恐ろしくなったためです

(山口県 男性)

周防大島嵩山山頂への道路 轢かれた女の霊は追いかけてきた

高校二年生の修学旅行で山口県周防大島に行った時の実体験です民泊をしていたおじいちゃんに山の中にパラグライダーの飛ぶところがあるから観に行こうと言われ、車で山道をおじいちゃんと含め4人の女子で向かってました

行きはなんともなかったのですが帰り道山を下っている時に1人霊感が強い女の子がいるんですが急に叫び出して「おじいちゃん今人ひいたよって

おじいちゃんがバックしてみても何もなく「勘違いだよ言われ、何事もなかったように思ったのですが急にみんな窓閉めて「急いで入ってちゃう」泣き叫んでいました

みんなふざけてると思って笑ってたんですが「なんで見えないの女の人走って追いかけててるおじいちゃんスピードあげて」って

車の中は異様な雰囲気でした

そしておじいちゃんが「どんなのが見えるのかって聞いたら「女の子供もいるのって言ったらおじいちゃんは「みんな目をつぶりなさい」って言ってスピードを上げて帰ってくれました

民泊していたお家に着いておばあちゃんが塩をかけてくれ、お家に入ったら4人とも一斉に吐き気がしてみんなで戻してしまいました

そしておばあちゃんが「嫌な思いしたねもうあそこには絶対に行かないからこの話は早く忘れなさい、体験しなくていいもん体験しちゃったねおじいちゃんは「もう大丈夫振り落としてきたから安心しなさい」言われました私には何も見えなかったですが異様な雰囲気はみんな感じたようです

おじいちゃんとおばあちゃんも詳しいことは教えてくれませんでした

(東京都 女性)

-心霊スポット系の怖い話・心霊

Copyright© 不思議な話・恐怖心霊体験談 , 2020 All Rights Reserved.