人形系の怖い話

☆【怖い話・実話】 霊魂が宿ってしまった不気味な日本人形 最恐体験談5選

ある事件をきっかに髪が伸びた人形の怪

従妹が産まれるお祝いにと父が市松人形を贈りました高価なものでも有名人形師が作ったものでもなく40年ほど前は雛人形とセットで購入する人が多かったです

従妹の母は私の叔母にあたる人ですが叔母は普段から霊感が強い人でした

市松人形を贈ってから7年ほど経った頃に叔母の住む団地の近くで悲惨な事件が起こりました昭和40年代だったと思います多摩川の河川敷でバラバラの遺体が発見されました叔母と叔父が犬の散歩コースにしていた多摩川で起きた事件です

良く覚えていませんが当時はとてもショッキングな事件で叔母は実際に散歩中に捜査の様子を見たそうですその頃から被害者の方はきっと無念だったろうと何度も言うようになったんですその頃から従姉妹の市松人形に異変がありました

髪はおかっぱ頭で肩にかかるくらいの長さだったのですが髪の裾が一部伸びていたんですそれに気づいてからというもの髪の毛はどんどん伸びました隣に置いていたインドのお土産という小さな人形の髪の毛まで伸び出したんです気味が悪いので近所のお寺に持ち込むとお寺で供養してくれることになりました

バラバラ事件との因果関係はわかりません住職さんもこの人形は家に置くのはよろしくないとだけおっしゃったそうです

(愛知県 女性)

魂が宿った涙を流す日本人形

これは私がまだ小さい頃の話です

私が産まれた時から自宅アパートには日本人形着物を着た細い背の高い芸者さんのような人形が透明のケースに入ってテレビの部屋に飾ってありました私はそのまだ3歳くらいでしたがいつもその人形が怖くてあまりじっと見ることはしませんでした部屋に誰かの気配がする感じがしたり視線を感じたりする事がありすごく怖かったのを覚えてます

うちは父子家庭で父親は3日に1日は会社で泊まり勤務があり会社が近いので時間があれば様子を見に帰ってきてくれてたりはしたんですが、ある日父親が泊まり勤務の、人形ケースの中に小さいコップを入れてあり、姉がその水を交換していた時に、突然「キャ!」と叫んだのです。

何か聞いたら「人形の目が」と言って怯えてるだけ

ケースも閉めなくてはいけないし恐る恐る人形の目を見たんですそしたら泣いてるんです左の目から涙が口の辺りまで流れていました。怖かったのですが、何か言いたいのかもしれないと子供ながらに感じました。

その後も何度か涙を流したのか涙の後が少し黒く残っていました残念ながら結局何が言いたかったのかわからないまま引っ越しと同時に父親に話してたので人形供養の神社に持っていき供養してもらったのですがすごく不思議な体験でした

(和歌山県 女性)

持ってもいない日本人形が写真に写っていた心霊体験

今から20年以上前の話で、私が5歳くらいでした。

自宅の居間で、親だなにげなく私の写真を撮りました。

それから数年後、10歳くらいの時に、居間で撮った写真を見ると、私の背後に日本人形が写っていたのです家には日本人形などありませんでした

その日本人形は着物を着た女の子で長い髪のおかっぱです写真から見て日本人形は少し上を見た状態で写っていましたおそらく心霊写真かと思われます専門の方に相談したことはありませんしかし現在その写真を探しても見つからないのです

初めは、なんでこのような写真が撮れてしまったのかと考えましたが、理由もわからず。また恐怖心にさいなまれることもありません。夢だったのかなとも思っていたのですがしかしたしかに現実で起きたことだよなと実感しております。また洋風の人形は好きでよく買っており、乱暴にあつかっていたから警告の意味で写ったのかもしれません物を大切に使いなさいという、ことなのでしょうか今も反省し続けたいです

(新潟県 女性)

捨てられていた不気味な日本人形

これは私が高校生の時に実際に体験した話です当時付き合っていた人とデートで彼氏の自宅から公園まで歩きながら話していました。その道中にゴミ捨て場があり、そこに1対の日本人形が捨てられていたのです。ちなみに私の母親は昔から霊感のある人で私も母親の不思議な力を受け継いだらしく幼い頃からたくさんの不思議体験や恐怖体験をしてきました

ゴミ捨て場にある人形を見た時に、その人形と目が合ってしまい全身に鳥肌が立ったのを今でも覚えています。

彼氏に人形が捨てられている事を話すと、怖いから早くその場を立ち去ろう言い私達はその場を後にしました

公園まで徒歩で20分程かかります私はその人形の事を頭の片隅に考えつつも公園へと向かっていましたそして公園に到着するといつもは子供達やカップルで賑わっているのにその日は誰1人としてその場に居ませんでしたいつもの公園の雰囲気とは違った違和感を感じつつも近くの自動販売機で飲み物を買いベンチに座ろうとした時にそれまで何もなかったベンチにあの人形が座っているのを見てしまったのです。

それを見た瞬間に私も彼氏も叫び2人で全速力で走って彼氏の自宅へと戻りましたその道中にあるゴミ捨て場を通りながら横目で確認すると人形はやはりゴミ捨て場に捨てられていました

その日は怖くてそのまま彼氏の家に泊まり次の日にあのゴミ捨て場に2人で行ってみるとあの人形は姿を消していました10年以上経った今でも旦那になった当時の彼氏と時々話をしては恐怖で鳥肌が立ちます

(栃木県 女性)

日本人形を神社でお焚き上げすると収まった金縛り

私が実際にあった心霊現象は金縛りです私が実家住まいだった時の話ですが私の部屋にガラスケースに入った和服の女の子の不気味な人形がありました

最初は全然気にしていなかったのですがある夜中に目が覚めた意識はあるのですが体が全く動きません

初めての現象だったので体が疲れているからかと思い初めは気にしませんでした

それから毎日ではないですが日に日にその現象が多くなり気になり始めあるまた体が動かない日がありその日に限っては何かがお腹の上に乗っている感覚もあります

確認しようにも恐怖からなのか金縛りのせいなのか目を開けることもできません

3分ぐらいその状態のまま何も出来ず力を振り絞り体を横向きに無理やりすると体が動くようになりました

いい加減気になったので親に話して部屋にあった人形を神社で燃やしてきましたその日から全く金縛りにあうことがなくなりました

その人形がいつからあったのかとか詳しいことは聞きませんでしたがあれば間違いなくその人形が関係して金縛りにあっていました

今ではアパート暮らしですが寝ている最中に体が動かないといった現象は一度もないのであれは金縛りだったんだなと実感しております

(栃木県 男性)

-人形系の怖い話

© 2020 不思議な話・恐怖心霊体験談