入院系の怖い話

☆【怖い話・実話系】 いわくつきの病室に入院してしまった心霊体験談3選

看護師さんの間でも有名ないわくつきの部屋

群馬県内にある某病院に入院していた時の体験談です。

その頃、ある病気で絶食をしており、常に点滴をしておりました。すぐに良くなったので点滴を外した日の深夜1時を過ぎたころに、看護師さんが見回りに来ました。私の部屋に来て「早く寝なさい」と言われ、ドアを閉めて行きました。私は個室でした。

それから5分後くらいでしょうか?急にドアがガラガラとゆっくり開く音が聞こえ、開けてるんだなっと思った瞬間.....ドアが壊れるんじゃないかってくらいにガラガラガッシャン!って音がして、思わずビックリして、急いでベッドから降りて身に行きました。

しかし、誰もいません。

あまりにも怖かったのでナースステーションに向かい看護師さんに事情を説明したら、「さっき見回りしたじゃない?それにここから〇〇さんの部屋は丸見えだよ?」と言われました。

その後看護師さんは「実はたまにあることなのよ......ここの病棟は...内容は教えてもいいけども退院したくなるよ?」と言われ話してくれました。

看護師さんの話によるとそこは、昔は重症患者を多く扱っていた病室で、多くの人が亡くなっているという話で、現在は小児科病棟になったためそのような重症患者はいないと言われました。

その話を聞いた瞬間ゾッとして、部屋を変えてもらいました。

(群馬県 女性)

ある病院の嫌な雰囲気がするいわくつきのトイレ

私がまだ10代の腎臓内出血のため市内のある病院に入院しました建物も古く診察室等がある1階は薄暗くて夏であるにも関わらず肌寒さを感じるような病院でした私の病室は5人部屋でしたが他に患者さんはおらずテレビも完備されていなかったので夜になると静けさが怖いくらいに感じていました

入院して5日目いつものように消灯時間が過ぎても小さな灯りをつけて本を読んでいると廊下のほうから足音が聞こえてきました誰かがトイレに行くのだなと思いまた本を読み続けました

結構な時間がたってふと気づきましたトイレから戻る足音が無いのです

トイレは私の病室の真向かいいつもならドアを開ける音や水を流す音も聞こえるのですけれど耳を澄ませても何も聞こえないのです

足音は気のせいだったのかもしれないと思い直しそのまま眠りにつきました

翌日の電気も消えた廊下からまたしても足音がしました

私は病室のドアにある曇りガラスを見つめていました非常灯の弱い灯りに人影が浮かんでました

ああやっぱり誰かがトイレに来たのだなと思い少しほっとしたのですが違和感に気づきました

人影がそこから動かないのです

数分がたっても影はピクリとも動かず私は身動きすることも声を出すこともできずにただただ冷や汗をかいてる状態でした

もう少ししたら巡回の看護師さんが来るはずそれまで我慢必死に耐えていたときドアを強く何度も叩かれたのです

怖くて怖くて布団を頭からかぶり震えていました

急に音がやんで病室の電気がつきました

どうしたの〇〇さん 具合悪い看護師さんの

私は布団から顔を出すなり叫びましたドアを叩いたのは看護師さんなの看護師さんは驚いた顔でそんなことはしていないと言いました

昨夜のことこの数十分のこと全部話しましたけれど看護師さんは何も言わずそのまま私をナースステーションへ連れて行き当直用のベッドに寝かせてくれました

翌日私はトイレから1番遠い個人部屋に移されましたそのただ一言あのトイレには行かないようにね全身に鳥肌がたちました詳しく教えてはくれないけれどあの病室とトイレには何かあるんだなと思いました

後日あの病室にいた人がトイレで亡くなっていると聞きましたそれ以来出るという噂があることを知りました

(北海道 女性)

壁の叩く音とおもちゃの音が聞こえるといわれるいわくつきの病室

息子が病気で1週間ほど近くの病院に入院する事になりました隔離しないといけなかったので個室だったのですがその部屋だけ病院の一番端の部屋でした

その時は隔離しないといけないから仕方ないか思って気にかけませんでした

私は付き添いで病院に寝泊まりしていたのですが3日ほど経った時のなかなか寝つけませんでした

ベッドに横向きに寝転がりながら携帯を触っていた誰かが私の上に乗っているような重みを感じました

動けなくなる程の重さでどうしようもなく怖くてただ目を閉じて治まるのを待っていました

少しずつ重みがなくなってきたと安心した直後部屋の壁をドン叩く音が聞こえ少し離れた子供が遊べるスペースの部屋からは音楽の鳴るおもちゃの動く音が聞こえてきました

ドンとなった壁側には他の部屋もなく15秒程するとおもちゃの音も聞こえなくなり体の重みも完全になくなりました

次の日の横向きに寝ていてぶつかるはずのない左腕に大きくアザができていました

まだあと4日程入院しないといけなかったので聞くのが怖く退院する日に看護師さんにその話をしてみました

するとこの部屋に入院した人は必ず壁の叩く音と誰かが乗っているような重みおもちゃの音が聞こえるのだそうですイタズラをしていたのは以前この病院で入院していた子供の仕業なのでしょうか、。

(兵庫県 女性)

-入院系の怖い話

© 2020 不思議な話・恐怖心霊体験談