入院系の怖い話

☆【怖い話・実話】 入院中に幽霊に話しかけられた体験談

更新日:

恨みが深い女性の霊

これは私がある病院に入院中に体験した出来事です

私が20代初めごろ健康診断での検査に引っかかり入院することになりました

地元の病院では専門の検査ができないといわれたため大阪府にある大学病院で入院することに

検査や食事以外で時間を持て余していた私は広い病院の中を見て歩くことにしました

中庭に行ってみると数名の患者さんがおり皆さんのんびりと過ごしている様子でした

私ものんびりしようと思いベンチに座っていると暖かな陽気のせいか知らないあいだに眠ってしまいました

目が覚めるととなりに誰かが座っており何か話しているのが聞こえます

初めは聞き取れませんでしたがよく聞いてみると死ねという言葉をひたすらつぶやいているようでした

思わず横を見てみるとそこには病衣を着た髪の長い女性がうつむいたまま座っているではありませんか

驚きのあまり動けずにいた私に気づいた彼女はくるっと顔をこちらに向け近寄ってきます

怖さのあまり目を瞑った私の耳元でお前も死ねばいいという声が確かに聞こえました

しばらくしてそっと目を明けてみるともう辺りは暗くなっており周りには誰もいませんでした

その後無事に退院しましたがあの病院には怖くて足を運んでいません

まだ彼女はあの中庭にいるのでしょうか最後まで話を聞いてくださってありがとうございました自己評価恐怖レベル4としてお話を終わらせていただきます

(奈良県 女性)

-入院系の怖い話

Copyright© 不思議な話・恐怖心霊体験談 , 2020 All Rights Reserved.