心霊系不思議な話

☆【不思議な話・実話】 霊が見えるようになったきっかけとなった心霊体験談2選

見知らぬ女の子を見てから霊が見えるようになってしまった体験

私が初めて心霊体験したのは小学2年生の夏休みでした

いつもと同じように夕御飯の準備をしていたとき母からカーテン閉めてね頼まれてリビング側のカーテンを閉めようと庭を覗いた瞬間見知らぬ女の子が視界に入りました

驚いた私は母に女の子が庭にいるよ言いましたが母には見えていないのかいないよ返されました

もう一度庭を見たらその女の子は窓の近くまで迫ってきていたので急いでカーテンを閉めリビングから離れましたがこの日を境に幽霊が見えるようになり翌日家族と祖父母と一緒にお墓参りに出掛け墓前で手を合わせていたときに幽霊がたくさん見えてしまいお墓参りの帰り道に私だけ具合が悪くなりましたなのでここ最近お墓参りに行くときは私は幽霊を見て具合が悪くなるので留守番をするように祖父に言われます

高校1年生の5月に友達を病気で亡くしたときも夢に出てきたり近くに立っていたりとしていましたが何故か恐怖を感じるどころが全然平気でよくよく考えたら私のことを見守っていたのかな思うようになりました

現在も気配を感じると傍にいることもあるのであまり怖がらないようにしています

(宮城県 男性)

墓地で消えたお婆さんと出会ってから霊が見えるようになった

私がお墓参りに行ったときのことでしたバケツに水を汲んでいたところお婆さんがこちらに歩いて来たので同じ檀家さんだと思いこんにちは」と挨拶しました

お婆さんは無言のままこちらに歩いて来てすれ違い様に微笑んでから私の横を通り抜けました

なんだか上品なお婆さんだったなぁと思いながらなんとなくお婆さんが向かった方向に顔を向けるとお婆さんがいませんでした

あれそこの通路は一方通行で行き止まりも見えているのになんで姿が見えないのだろうお墓で隠れているわけでもなく本当にお婆さんはいませんでした何かの間違いだったのだろうかと思いながらその日は帰りました

ですがその体験以降たまに心霊体験と言うか幽霊かな思う影が見えるようになりました

海の近くにある職場では二度ほど白い影を見ました海では自殺者が絶えませんそういった話も多々ありますが自分に害がない限りこのまま生きていくと思いますきっかけとなったお婆さんや白い怖いと思うかは人それぞれですがこれが私の心霊体験談です

(女性)

-心霊系不思議な話

© 2020 不思議な話・恐怖心霊体験談