仏閣系の心霊・不思議な話

☆【不思議な話・実話】 お地蔵様にまつわる心霊体験談4選

お地蔵さんにぶつかり事故に遭ってしまった話

元カレのお兄さんから聞いた話です元カレは四国の小さい県出身なのですが遊びに行った時にお兄さんが話してくれました

お兄さんは少しヤンチャで友達もヤンチャな人が多かったみたいです

ある心霊スポットに行こうってなったのですがお兄さんは寝坊をして行けなかったそうですそこの心霊スポットには小さなお地蔵さんが三体並んで立ってたそうです

お兄さんの友達は車で向かったのですがお地蔵さんに気付かずぶつかってしまったそうです

車を降りて確認したら首が折れていたり腕がかけちゃったりしていたらしいのですがそのまま帰ってきたみたいです

その時は心霊現象などはなかったそうですですが数ヶ月後に心霊スポットに行ったメンバーでドライブしていた時に電柱に突っ込んでしまったそうです

その事故にあった3人の症状が以前のお地蔵さんと同じく首が折れた腕がなくなってしまった無傷だったお地蔵さん通りになったそうです

お兄さんの友達曰くなんで事故になったのかもわからない気付いたら突っ込んでいたと

そして電柱にぶつかったぐらいで腕なくなるのってお兄さんに聞いたらすごい酷い事故だったらしいと聞いてとても怖かったです

そしてそのお地蔵さんはどうなったの聞いたら3体とも元に戻ってたって行ってみるか言われたがすぎて断りました

(東京都 女性)

お地蔵様の祟り

これは私が今の家に引っ越して間もなく起こったお話です

私はパートで働いており、家から近いところにある病院で働いていました毎日午後の診察まで昼休みが長いのでいったん家に帰って夕飯を作り休憩してからまた出勤するという毎日でした

私の働いていたクリニックは皮膚科なので夏は患者さんが多いんですそのため待ち時間が長いので患者さんもイライラして嫌味を言われたりしていましたそんな夏のある午前の部でかなり攻撃的な患者さんがおり、意味もなく謝らされた時がありました

その日の帰宅は徒歩でした

いつも通る道ではなく大通りを挟んだ反対の道が日陰だったのでそちらの道を歩いていましたその道は川沿いなので気持ちいいんですでもその日はその患者さんのせいでイライラしながら石を蹴って歩いていました

ムカつくっ」て言いながら何も考えずに蹴ったら大きな石が靴にあたって飛んでいきましたそしたらゴーンって大きな音がしたんです

びっくりして顔を上げると,その石がお地蔵様の頭に直撃しお顔がずれてしまったんです

「ど、どうしようって思ったのですが誰かに見られたらまずいと思いそのまま走って家に帰りました

自分でもごめんなさいって思いながら夜の部の前に昼寝をしました

寝てすぐ頭が割れそうに痛くなり頭痛薬を飲み無理やり寝ました

昼寝なのにすごい悪夢で目が覚めました頭もまだ痛いし最悪って思い顔を洗いに洗面所に行ったら目がお岩さんのように腫れまくっていました

仕事は休んですぐ眼科に行きましたそしたらものもらいですねって言われ薬をもらって帰りましたでもものもらいができた場所はお地蔵様の顔に当たった所と一緒なんです

私はめちゃくちゃ怖くなり自治会の会長さんの所に相談に行きました私の家は愛知県なんですが会長さんいわくそこは戦時中名古屋で唯一爆弾を製造していた工場があってそのため戦争で爆撃を受け多くの人が亡くなったそうですそのために建てられたお地蔵様だったのです

私は本当に悪いことをしてしまったと思いお地蔵様を直してもらう日に立会い心の底から誤りましたそれ以来,私の身に何も起きませんでした

(愛知県 女性)

大切なお地蔵様

島根県で生まれ育った私は小学生の田舎ゆえに遊ぶところといえば山や川ばかりで毎日木の棒を片手に色んな自然に触れて遊んでいましたヤンチャな幼少期でしたが唯一真剣に叶えたい願いがありましたそれは弟がほしいということですなぜか妹ではなく弟とこだわっていたのですが子供ながらに親には言えず一人っ子の私は毎日毎日とある道端にあるお地蔵様に弟をくださいとお願いをしていました

友達にからかわれてもその地蔵に魅了されたように毎日毎日道端で摘んだお花を手向けて弟がほしいと願っていました

一年後お母さんから弟ができたよと告げられました10歳年の離れた弟ができたのですお地蔵様のおかげだと思いすぐにお礼にいきました本当にうれしかったです今では弟も高校生私は社会人となりましたが私は弟にぞっこんで親のようにかわいがっています

最近久しぶりに小さいころ遊んでた場所を車で通りましたお地蔵様の場所へ行くともうお地蔵様は無くなってしまっていました代わりに新しい建物が建っていました私にとっては神様のようなお地蔵様ジンクスなどはあまり信じないたちですがあのお地蔵様だけは幼少期から変わらず信じていました大人ながらにとてもショックでした

大人になるとそういうものは信じられなくなって簡単に撤去してしまうのでしょうが幼少期の純粋な心だからこそ何かの力が働いてくれたのかもしれません

(島根県 女性)

首無し地蔵

埼玉県にある某神社で自分が実際にあった心霊体験です。

私は週末の友達とドライブに出たのですが、途中には神社があり、ネットでも噂になっている場所首がないお地蔵様があるということで、ちょっとだけ遊び半分で見に言ってみようということになり行きました

その場所に到着してすぐに感じたのがすごい寒気というか鳥肌でしたまだまだ寒い時期だったのですがそれでも「何かここ変だよね」友達と話しながら噂のお地蔵様の前に行き、実際に見てみると本当に頭だけが無かったのです

記念にスマホで写真を撮ったのですが辺り一面に光の玉みたいなものが写っておりましたそれから写真の端をよく見てみると人の顔らしきものが写り込んでおり、さすがにこれはと思いすぐに写メを削除しました

もう怖くなってしまったので車に急いで戻り帰宅したのですが友達が急に気分が悪いからどこかでゆっくりしたいと言い出したので車を止めましたそしたら友達の顔が凄く青白く気分がすぐれなかったので夜間救急病院へ行きました

それから友達はあの神社での出来事が頭から離れなくなり、ずっと怖い思いに襲われるようになってしまいました

(埼玉県 女性)

-仏閣系の心霊・不思議な話

© 2020 不思議な話・恐怖心霊体験談