死の前兆系の不思議な話

☆【不思議な話・実話】 他人の死の予感・直感を感じてしまったエピソード5選

更新日:

脇下の痛み

私は家族の死が分かります最初に感じたのは小学5年生の頃です学校で授業を受けていると今までにないくらい左の脇の下が痛み少し休みました保健室で2時間ほど休み痛みが引きましたその4日後に祖母が亡くなりました

その時は何も思いませんでしたがそれから3年後にまた同じ痛みを感じました親戚のおじさんに具合の悪い方がおりとっさにそのおじさんが亡くなると感じました両親に話をしてみるとその5日後におじさんが亡くなりました

また数年後同じ痛みと体中の嫌悪感気持ち悪さを感じ別の親戚のおじさんが亡くなりました

痛みだけではなくほかの症状を感じたのはこの時と祖父の時ですこの2人には大変良くしてもらっていたので結びつきが強くなるほどたくさんの症状を感じると思いましたこれまで近い親戚の死を感じることが出来たというのが私の不思議な体験です

親戚や祖父祖母でもこのような痛みを感じたので両親の死に直面するのがとても怖いですその反面死を感じ取れることで覚悟が出来るとも思いました誰も死は怖いと思います自分の死は予知したくないと強く思います

(茨城県 女性)

突然の頭痛

8年前の事です当時は病院の清掃員をしていました田舎ですがそこそこ大きい病院です最初は霊感は少しあるかな程度でした霊安室に行ったら体調が悪くなる霊安室がある廊下に白いオーブが見えるくらいです

入社して半年後出勤する時は元気だったのに仕事中に突然頭が痛くなりました今夜患者さんが1人亡くなる予知最初はそんな訳がないそんな思い込みだって思っていましたですがその予知は頭から離れません

翌日の宿直の人のテーブルを見ました死亡届と死亡退院の紙が置いてありました

話によるとその日の患者さんが亡くなったそうですその予知は一度や二度ではありませんでした今週は〇人の患者さんが亡くなる今日は亡くなる人が複数出る一緒に働いてた人に話しましたその人はそんなのは偶然だ言いましたが恐ろしい事にそれが全部当たりました突然の頭痛だけじゃなく腹痛膝の痛み胸の痛みなど突然体調が悪くなる日は患者さんが亡くなる事が多くなりました

お風呂に入ってたら最近替えたばかりの電気が突然切れる事もありました翌日には患者さんが亡くなったとの事ですその職場には3年いましたあれから8年経った今でも人が亡くなる予知夢を見る事があります

(大阪府 男性)

 

意識していない人を思い出す虫の知らせ

私が高校生の時ですからかれこれ25年ほど前になりますでしょうか5歳年上の従兄いるのですが年齢も少し上ですし性別も違うこともあってほとんど交流もなく過ごしておりました

あるいつも友達と通学する電車でなんの前触れもなくふとその従兄ことを思い出したのですそして何のなしに話をしましたその晩のことですその従兄バイクの事故を起こした連絡がありました結局目が覚めないまま1か月後に従兄帰らぬ人となりました

ただその時はいわゆる虫の知らせというのがたまにはあるのかもくらいにしか思わなかったのですでもその後も何年も思い出さなかった芸能人をふと思い出した瞬間に見ていたテレビにその芸能人の死亡のニュースが流れる好きだった漫画家今急に思い出したけどどうてるかな調べたらガンで闘病中でその後すぐ亡くなってしまうそういった悪い知らせのカンというものがあるんだなようやく受け入れるようになりました

ただこれはたまにですが悪いことだけではなくみくじを引くとき大吉出るときはなぜか引く前から今日は大吉でるな感じますそして実際に出ます

(千葉県 女性)

亡くなって欲しい直感

私はある一定期間の間不思議な体験をしました最初に体験したのは芸能人をTVで見た時ですなんかこの人気になる何だろう最初はそんな感覚でした数日後その芸能人は自殺をしました私は偶然だろうと思いましたその時までは

その後職場で起こりました事務所を歩いていた時に急に足が止まったのです理由は今でもわかりませんそしてある上司に目が行きましたその急に頭の中で病院に行ってください浮かびました私はその時の出来事は自分でも理解できませんでしたその後その上司は姿を見せなくなりました復帰した時には痩せこけていてみんな噂をしていましたその数日後上司はスキルス癌亡くなりました話はここでは終わりません

同じ職場のある方がとても気になりましたその方とはほとんど会話をすることがなかったのですがある話しかけられましたので珍しいな思っていましたその2日後その方は急に亡くなりましたこのころからでしょうか私が偶然ではないと感じるようになったのはさらにTVである芸能人が引退をしました私はそのこの人はもう戻ってこないような気がする思いましたその1年後に不審な死を遂げました

一番ショックだったのは主人と離婚する間際にこの3年以内に何かある頭に浮かびました残念ながらその3年後に彼は交通事故で亡くなりました私は自分が気持ち悪くなりましたその感覚はその後も続きましたあまりにも気持ちが悪かったのでよし鈍感になろう鈍感に思うようになりました

それから4年が経過しますがその感覚はなくなりましたけれど偶然にも亡くなる方が近くにいないだけかもしれませんまたそのような体験はしたくありませんし感じたくもないですけれどこの現象が何なのかは今でも気になります有名な霊能者の方に無料で見てもらえるのなら鑑定してもらいたいです

(北海道 女性)

夢を見てその有名人を検索して調べると死ぬという予知夢

あまり良くない勘と言うか予知なのですが、私は夢に有名人が出てきて、朝にその人のことが気になりウィキペディアで情報検索をすると、その人が約1週間以内に亡くなるということがあります。

このことについては周囲の人に話したりはしてきましたが、家族も認めているほどの体験談です。もちろん夢に出てくる有名人は若い人ではなく年配の方の場合が多いのですが、早い人では夢を見て朝にウィキペディアで調べたその日の夕方に「〇〇さん死去」というニュースを見た事もあります。ましてTVで病気療養中とかの話を耳にしていたりとかならまだしろ、しばらくぶりに見た有名人とかなので潜在的に情報が入っているとも考えられない感じではあります。

初めのころは旦那に話すだけで「そうなんだ~」という素っ気ない反応だったのですが、あまりにも繰り返すので、旦那も認めざるを得ない状況になっています。ちなみにそれ以外で有名人が夢に出てくることはまずありません。

ちなみに有名人の夢を見てウィキペディアやその人のことを検索してり、近況を調べたりすると、その率はグンと上がります。

(静岡県 女性)

-死の前兆系の不思議な話

Copyright© 不思議な話・恐怖心霊体験談 , 2020 All Rights Reserved.