学校系の怖い話

☆【怖い話・実話】 某セミナーハウスの立ち入り禁止の部屋 心霊体験

更新日:

高校時代にあったセミナーハウスでの心霊現象僕の学校はカトリック系の学校で12年生のときにセミナーハウスで泊まりの親睦会のような行事があったそのセミナーハウスでは生徒やシスターが自殺したという部屋がありその部屋だけは使用禁止入室禁止となっていた

行事の通り日中は外や大広間などで勉強会やオリエンテーションなどが行われていてその部屋に近づくことさえなかった

晩御飯や入浴を終えて消灯時間が近づいたので生徒達は各部屋に戻っていった使用禁止の部屋自体は使えないのだがその隣の部屋は使用していたので僕と同室のあと2人は部屋に戻りベットに入った

同室の1人の子は霊感が強く気分が悪いと言っていたが霊感のない僕は何も感じないので少し話した眠りについたどれくらい経ったのかはわからないが叫び声と激しい壁を叩くような音で目が覚めた叫び声は霊感の強い子の声だったそして激しい音は誰も鳴らしていないのに壁や天井から鳴っていた

恥ずかしながらすごく怖くてびびった初めてポルターガイストというものを経験した

どれくらい時間が経ったのかわからないが叫び声が聞こえたと隣の部屋の子が先生に言ってくれたみたいで先生達が部屋のドアを開けた頃にはいつのまにかポルターガイストは収まっていたとにかくこの部屋に居たくなかった僕たち3人は部屋から離れて先生に事情を話し部屋を変えてもらった先生達は半信半疑な感じではあるがこの騒動が初めてではないらしくすばやく対応してくれた

霊感の強い子は僕ともう1人よりも怯え方が酷かったため先生の元に行った

僕ともう1人の子は同室ではあったがとても眠れる状況ではないので2人で朝まで起きていた

あの使用禁止の部屋は今もずっと残っている数年経った今でもごく稀に通ることがあるのだがなんだか嫌な感じがするので早々と走り去ることにしている

これは愛媛県のとあるカトリックの高校のセミナーハウスでの出来事

もう10年前の話です余談ですが校舎でも何度か絶対誰もいないはずの廊下に黒い人影のようなものを23度見たこともありますこれが僕が体験した心霊現象です

(愛媛県 男性)

-学校系の怖い話

Copyright© 不思議な話・恐怖心霊体験談 , 2020 All Rights Reserved.