予知夢系の話

☆【不思議な話・実話】 正夢現象エピソード5選

更新日:

会ったことのない人まで同じだった予知夢

私が今までに体験した予知夢の中でも一番印象的なのは私が中学生の頃に見た予知夢です私は予知夢を見てからその出来事が起こるまでの期間が長く忘れた頃に起こります私の見た予知夢は見たことのない景色の中で少林寺拳法の道場のみんなと歩いているとその中の一人が転んで泣き出すという夢です確かその予知夢を見た頃は少林寺拳法を習っていなかった頃でしたそれでも何か現実的な夢だなと思いましたその夢が現実になったのは少林寺拳法の大会があった日の話です私は引率の大人達を含む道場のみんなと大会の会場まで歩いて向かっている途中通ったことのない道のはずなのに何故か見覚えのある景色だなと思っていましたその少し後で派手な音がしたので振り替えって見たら一人が転んで泣いていましたそこで私はその状況と同じ夢を見たことを思い出しましたその予知夢をはっきり思い出した時に転んだ人間の顔まで同じでした私はよく予知夢をみるけどそのどれもが忘れた頃にやってくるので注意することもできませんまあ言った所で信じてもらえないかもしれないですけど何だか知ってたのに隠してたみたいで言い様のない罪悪感に苛まれましたどうせ予知夢を見るならその出来事が起こる直前とか日時や場所がわかるといいんですけどね

(愛知県 女性)

夢で行った神社

ある夢をみましたその時は就寝して1回起きてから眠りについた時です夢の内容は色彩をもったもので私が神社の赤い鳥居をくぐり抜け神社を参拝しお賽銭を入れて石段を歩いて帰るとそこにある木に真っ白い鳩がいるのです体が雪のように白く目が赤かったのですそしてどこか悠然とした佇まいしていましたそして夢が覚めましたそれから二ヶ月くらいに旅行にいきましたその旅行はあるアーティストのライブを観るために行ったものです特に観光という意識はありませんでした旅行の計画の見積もりが甘かったのかライブ会場に早くついてしまい手持ち無沙汰を感じてライブ会場の周りを散策することにしましたそうしたら神社がありましたこれも何かの縁と思い鳥居をくぐり参拝とお賽銭をすませました石段にはたくさんの鳩がいましたそして木にも鳩が止まっていますその中に1匹の白い鳩がいたのです夢のように体が雪のように白く目が赤かったのです私はこの二ヶ月前の夢を思い出しましたそして驚愕すると共にどこか冷静にこういうことがあるんだなぁと思いましたこのような予知夢を見たのですがこのことで日常は特に変化はしなかったですもしかしたらこれから先に自分に人生に何かを与えてくれるかもしれないと期待しています

(埼玉県 男性)

夢と同じお店にデートへ行った体験

私はよく夢を見るのですが夢はいつもあり得ないようなファンタジーなものが多いですしかし時々とてもリアルだなと思う夢を見ることもあります最近では休みの日に彼と一緒にいる夢を見ましたその夢では彼が私をデートに誘ってくれますそしてどこに行くかは秘密にして私をデートに連れて行ってくれるのですそこでついた先はおいしいと有名なステーキハウスだったのです彼はいつもありがとういいながら椅子を引いてくれるというところで目が覚めましたその日は彼とデートの約束をしていました彼とのデートは2ヶ月ぶりだったのできっと彼の夢を見たのかもと私は思っていましたすると彼から連絡が来て朝からのデートのはずが夜しか会えないと言われてしまい私はいじけてしまいました夜になり彼はお前が行きたいところに行くからなと連れ出してくれたのですそこがなんと夢で見たステーキハウスだったのです行きたいと言っていた覚えはないし自分でも驚きました彼はそこで食べたお肉が美味しくて私に食べさせてあげたいと思って連れて行ってくれたようです彼は埋め合わせをするかのように椅子を引いてくれてお姫様のようにあつかってくれてこれも夢に出てきて驚きましたデートは夜からだったけど楽しくて怒りも忘れて幸せなデートでした

(女性)

全く同じ状況の夢

これは自分が中学生の時に体験した話です自分が当時通っていた中学校は自宅からかなりの距離があり片道およそ30分ほどかけて徒歩で通学していました決して見通しのいい通学路とは言えず家と家との間の細い道や曲がりくねった住宅街などを毎日通らなければいけませんでしたその治安もあまりよい地域ではなかったのでおかしな人間に出くわすことも多々ありました自分が見た予知夢はそんな通学路に関するものです夢の内容は夕方部活の帰り道で友人たちと別れ1人になって歩いていると若めのカップルが狭い道の真ん中で堂々とキスをしているのを目撃してしまい慌てで元来た道へ戻り遠回りをして家へ帰るというものでした夢を見た直後は気分が良くありませんでしたがそれでもまあ夢の中の出来事だし軽く捉え通学路を変えるような事もしませんでしたしかし数日後少しづつ夢をみたという事実が記憶から薄れてきた頃に自分は夢と全く同じ光景を目にしてしまいました夕方細い道の真ん中若いカップルの路上キス光景がほぼ全て夢と一致していました自分はキスを見てしまった事への驚きよりも予知夢を初めて見た事への衝撃で頭がいっぱいになりその場から逃げ出しましたあれ以来予知夢は見ていませんがこのなんとも言えない不思議な体験は一生忘れることはないと思います

(埼玉県 女性)

初めて出会う前に夢で会った人

2019年の5月17日のことです予知夢を前日に見て翌日にそれが起きました私は毎日違う現場に行って仕事をする職業で毎日ほぼ初めましての人と仕事をしますですが前日に見た夢でその初めましての人に会っていたのですしかも彼女と意気投合してたわいもない話をしているときに現場管理をしている人からそこ!仲いいのはいいけど仕事に集中して!」注意されるという夢でしたそれが次の実際に起きたのです初めましてで彼女を見たときなんとなく既視感はあったのですが確信ではなくほんとうにどこの現場でもかぶったことのない人でしたので他人の空似か気のせいだとおもってましたですがだんだんと仕事が進んで行くうちにあれ?思うことが増えていきそしてついに現場を管理している人からあの言葉が!「そこ!仲いいのはいいけど仕事に集中して!」言われたのです!もうびっくりしてその上司の言葉に返せずあっ!」一人で大きな声をあげてしまいました彼女に打ち明けようかと思ったのですがなんだか気持ち悪いと思われても嫌だなぁと思い最後まで言えず仕事が終わってしまいましたただ彼女にはまた別の感じできっと出会えるとなんとなく思っています

(東京都 女性)

-予知夢系の話

Copyright© 不思議な話・恐怖心霊体験談 , 2020 All Rights Reserved.