予知夢系の話

☆【不思議な話・実話】 地震の予知夢エピソード6選

北海道地震(2008年)の予知夢

私が今までに体験した予知夢は、北海道地震(2008年)の時の夢です。

その日、夢の中で、海沿いにある街にいました。

そしてしばらくしてその海沿いの街に建っているマンションが、真ん中あたりでボキっと折れてしまっているのを見ました。

周りにたくさんの人が集まっていて、なんだか怖い雰囲気でした。

夢は短いもので、言葉などはなく、私自身もそのマンションの近くでただ立って見つめているだけで、そこで夢は終わりました。

目が覚めて、なんだかすごい夢を見たなぁと思い、ベットから起きあがりリビングに移動しました。

いつも通りテレビをつけてニュースを見ようと思ったところ、テレビ画面の上部に「速報」という文字が出ました。

そして、さきほど北海道地方で大きな地震が起きました、というものでした。私の夢の中でマンションが折れていた場所は北海道だったのかどうかはっきりとわかりませんが、海沿いの街の出来事だったので、北海道の地震を暗示していたように思えて、自分でもとても驚きました。

予知夢というほどではないかもしれめせんが、タイムリーな内容すぎたので驚きました。

(女性)

地震を予知して対策をした体験談

平成7年1月15日の夢ですがその前日当時長距離トラックの運転手をしていた私はその日も名古屋から岐阜県の恵那市で荷物を積み兵庫県伊丹市の会社まで戻る予定でしたが途中関ヶ原で大雪が降ってヘトヘト会社までたどり着き家路につきました

すぐに床に就きましたがいつもそうですが疲れるとよく夢を見ていました。

例えば高速道路で追突する夢やトラックが故障してブレーキが効かなくなったりとしかしその日は変わった夢を見ました。

場所は首都高速道路のような感じところを走行中に普通に渋滞もほどほどに走っているだけ夢かうつつかも分からないぐらいですが何故かラジオ放送が頭に残りました。

そこで何時ものように目が覚め朝になったのですがその日は休日で神戸の実家に向かうことになっていました。

夢のことも忘れ実家に泊まり、つぎの日に家に帰ろうと子供たちを乗せ走り出したのですが突然夢の事を思いだしました。

前日に見た夢は東海地震を注意する夢でした。

当時関西では地震が来ない信じていたので私もそう思っていましたが仕事で関東圏によくいたせいかとても現実的な夢で実際よく聴いていたので一生懸命嫁に昨日の夢の事を話し転倒防止のかな具とロープを購入して嫁に笑われながら電灯にロープをつけて家具を固定しました。

次の日あの大地震です。

あの夢はなんだったか今でもよく分かりませんが夢のお陰で命は助かりました。

家は壊れ室内も無茶苦茶になりましたが電灯と家具は倒れずにすみました

(兵庫県 男性)

大阪府北部地震の予知夢

2018年6月に起きた大阪府北部地震の時の話なのですが地震が起きる直前まで私は仏壇のある仏間で昼寝をしていました私が寝ていた場所は丁度仏壇の前で仏壇の重さは100kg以上あったと思います

寝ている間夢を見ていて最初はぼんやりとした感じだったのですが次第に周りが黒ずんできたというか不穏な雰囲気になっていました段々と周りがくっきり見え始めると何やら津波の様な何かから逃げ惑う人々がこちらに来るのが見えました

人々と津波が自分の場所に押し寄せてきて私も必死に逃げました

横の方へ逃げ切る人もいたり中には津波に飲まれる人もいました

少し経つと人も津波も消え夢から覚める直前の布団で寝ている自分に変わってきました

そうすると雷の音が鳴り始め最後には自分の真上に爆音とともに落ち私はびっくりしてそのまま夢から目覚めました

その数秒後大きな地震が起こり私は急いで机の下に潜り込み怪我もなく無事にやり過ごす事ができました

思い返してみれば津波が押し寄せるのが地震の予兆で飲み込まれる人々が被害者の姿だったのかもしれません

落雷は危険信号でもあり私を夢から目覚めさせるための強いメッセージだったのかもしれません

私が体験した大阪北部地震の予知夢の体験談でした

(兵庫県 男性)

阪神淡路大震災の予知夢

予知夢で経験したのは地震夢です阪神淡路大震災のときでした

平成7年1月17日は3連休でしたその1月16日のことです

夢に変なオッサンが出てきて関西は地震がないと思っていたら大変な目に会うでつぶやくのです

関西は確かに関東に比べて大きな地震はありませんでしたでも怖そうなオッサンがなぜ夢に出てくるか訳がわかりませんでした

怖そうなオッサンでした

そして翌日この夢にうなされてしまいました

1月17日は眠れませんでしたそしたら午前5時49分に阪神淡路大震災発生したのです

これ以来怖そうなオッサンが出てきたら不幸の前触れだと思うようになりました

夢では大抵希望が叶ったり仕事チョンボしたのかなあというたわいないのが多いのですが今までお目にかかったこともない変なオジサンが出てきたら不幸の前兆だと思うようになりました

多くの方はそんなことないと思われるかもしれませんが怖そうなオッサンは不幸の前触れで必ずこれから起こる不幸の告知してくれるのです

イヤなのですが家族の不幸にも怖そうなオッサンが出てきました

肉親に不幸が起こる心配したら本当に父は不幸に遭遇してしまいました

夜は良い夢を見たいですけれど怖そうなオッサンは注意するべきで言ってる予言当たることが多いです

なるたけ見たくないのですが私にはこれが不幸の予知夢なっています

(男性)

恐怖の夢

熊本地震夢の内容は熊本地震のニュースが流れてアパートが沈む夢を地震の1か月前に見ました

夢自体はぼんやり覚えてる程度で熊本地震が起こった時にこれはデジャブだと思って鳥肌が立ちました

今までは気持ちのいい夢のデジャブをよくてたのでビックリしました

生々しいニュースと夢で見た光景が一緒だったので少し恐怖を感じました

何故私にこのデジャブを見せたのか不思議に思いました

住んでる地域は関西なので熊本にはなんの縁もないのですが

私は元々霊感は強い方なのでよく霊を見ることはあるのですがこんなにも完全に一致したデジャブは初めてだったので放心状態でした

夫が前に君が言ってたのこれじゃないの聞いてきたのでやっぱり現実なんだと再認識させられました

それからは悲しいデジャブはてないのですがまた悲惨なデジャブを見るのかなと思うと胸が苦しくなります

今後はデジャブなら楽しい事だけを今まで通りに見たいなと思ってます

これ以上悲惨なデジャブは体験したくないし見たくないです

(大阪府 女性)

東日本大震災の予知夢

私は地震に関する夢を見ました私が中学2年生の頃に自分が学校にいるときに大地震が起こり教室のガラスは割れて机と椅子はぐちゃぐちゃになり火災が起こり逃げられなくなる夢を見ました

当時の自分たちの教室は6階だったのでずっとそこで過ごしているという夢でその後目が覚めて嫌な夢だなと思いました

その夢を見た数日後6階の教室にいるときに東日本大震災が起こりました

東京都の学校だったので最初は小さく揺れて教室にいた人みんなが地震だと思った途端ものすごい激しい揺れに襲われました

急な出来事だったので机の下にもぐるとかいう行動もできずにただその場で地震に耐えることしかできませんでした

このときふと地震の夢のことを思い出しましたが夢の中とは違い教室のガラスは割れていませんでした

机とイスもだいたいあった場所でキープされておりそこまで悲惨な状況ではありませんでした

そのとき教室には5人おり電車が止まってしまい全員帰れなくなったのでその日は学校で1日泊まり次の電車が動き始めてから帰宅しました

夢では3人でずっと教室にいましたが実際の地震が起きた後はずっと体育館にいました

今になっても3月11日が近くなるとあの夢のことを思い出します

(神奈川県 男性)

-予知夢系の話

© 2020 不思議な話・恐怖心霊体験談