学校系の怖い話

☆【怖い話・実話】 高校の校舎で実際に起こってしまったヤバい心霊現象6選

更新日:

夜の古い校舎で起こった怪奇現象体験

15年前私が高校3年生の頃のお話です私立校で学校は100周年を超え建物も床は木張りで歩くだけでもギシギシなるし校内にはたくさん戦争時代に乗り越えた証などの品物もなども展示しておりいまどき珍しいほどの古い校舎でした

時間は19時すぎ冬だったので外は真っ暗生徒の登下校下校時間んは等に過ぎていましたその日は部活で遅くなりさらに教室で合流した友人と3人と校内に残っていた時の話です

そろそろ見回りの先生に追い出されそうだから帰ろうと話していたら3人しかいないはずの教室の中で突然大きな音でジャーーーーーー教室内のカーテンが開けらる音がしました、。その音は3人とも聞いており一瞬聞き間違聞き間違え思ったけど皆んな同じ反応顔を合わせた瞬間私達は叫び声とともに一目散に教室から飛び出しました。

隣の教室かな思ったのですが私たちがいた教室以外廊下も教室も真っ暗明かりがついてるのはいる教室のみその声を聞きつけて丁度見廻りしをしようとしていた先生が懐中電灯を照らしながら来てくれました

眼の前で起きたことをを先生に話してもまぁこんだけ古い校舎だからね気のせい気のせい少し慣れた様子なにが起きたかは謎で翌日他の友人にも話しましたが実感がわかないのかくらいで3人だけモヤモヤとした不思議な感をのこしたまま卒業しましたでも私は15年経った今でもはっきりあの音が耳に残っております

(女性)

高校演劇部をずっと見学している赤いTシャツの男子生徒

今から20年以上私が高校生だった時の話です

私はある有名な高校の演劇部に所属していました練習は厳しく毎日朝練と放課後の練習に明け暮れていました

私はなかなか役をもらうことができずいつも舞台袖で先輩たちの演技を眺めていました

舞台袖からは反対側の舞台袖が良く見えるのですがある時から部員ではないと思われる人の姿を目撃するようになりました

いつも赤いTシャツを着ている男の人ですどこか他の部活の人が見学をしているのかなぐらいにしか思っていませんでした

よく見かけるのであるあの赤いTシャツのよく見るけど誰なんだろうね部員の友達に聞いてみましたすると何のことという返事そんな私は見たことがないよ言うのですその友達も私と同じ舞台袖にいつもいるというのに

不思議に思って他の部員にも聞いてみましたするとある先輩が教えてくれましたその赤いTシャツの男の人は10年位前演劇部にいた人ではないかとその人は熱心に部活をしていましたが役をもらうことができずいつも舞台袖にいたそうです

役をもらえないまま卒業したためその怨念が残っているのではないかととても驚きました

(千葉県 女性)

高校旧校舎にある姿見の恐怖

私が高校生の時のお話です当時私が通っていた高校は旧校舎の方の階段に全身鏡が飾られていましたその全身鏡は卒業生から贈られたものでその全身鏡に纏わる噂が当時ありましたその鏡を見ると霊が映ると言う話でした

私はそんな噂を聞いてはいましたが忘れてしまっており自分の身なりを気にしてその全身鏡を見ながら身なりを整えていましたその瞬間誰かに見られているような気配を感じました怖くて直視は出来なかったのですが鏡に霊が映ってるのが横目で見えてしまいました

当時全身鏡は二階の階段辺りにありその鏡に映ってしまった霊は三階に行く時の階段の柱と柱に顔を挟めてこちらを睨んでいました

髪は長く口から血を流していましたリングの貞子みたいなのは本当に居ないと思っていましたが本当に貞子みたいな霊が居ると言うのはこの初めて身をもって知りました

後から聞いたのですが私の学校は元々学校が出来る前は病院が立っていたそうですそれから私はあの鏡で二階程霊が映ってしまったのを見てしまい怖くなってしまって教室に行く時は旧校舎を避けるようになり新校舎の階段を使って登校するようになりましたこれが私の今まで一番怖かった心霊現象になります

(北海道 女性)

高校の霊が出るという噂のある部室

13年前の神奈川県の高校に通っていた時の出来事になります。私は箏曲部(そうきょくぶ)という琴を弾く部活に入っていたのですが、その部室は幽霊が出るという噂があったのですが、そんなことも気にせずに友人と二人で熱心に練習に励んでおりました。季節は冬で部室はとても寒くコートを着て手を擦り合わせながら練習していたことを覚えております。しかし今思い出すと暖房はついていたはずなのですが。

そんな中、弾いているとザリッ…ザリッ…と部室の畳を裸足で擦りながら歩く音がしました。そこは二人だけしかいません。私は友人がトイレに立ったのかと思ったのですが、視界の端には変わらず練習を続けている姿があります。

ザリッ…ザリ…。

私に背後を行ったり来たりするような音に、弾きながら視線を少し後ろに向けた時です。そこに裸足の真っ白い足と、白い着物の裾が視界に入りました。琴を弾き続けている間、私の背後を行ったり来たりを繰り返しており、しばらくすると消えておりました。

気のせいだったのかなと、思い、そのまま部活が終わり帰宅しました。

そして翌日の明け方に視線を感じて目が覚めてしまいました。私は普段は横向きに寝ており、その時は背中から違和感を覚え、寝返りを打つように体を逆に向けると、ぼさぼさの長い髪で白い着物を着た女性が正座をして私を見下ろしていました。表情は暗く無表情です。明け方の薄明りでもはっきりと姿は見えました。

この昨日部室にいた人が私の背後を動き回っていたのか、とぼんやり納得し…私はまた逆に寝返りをして体勢を戻し、睡眠を優先しました。そういえばベッドなのに正座してるんだ…ああ、浮いてるのかな?、などと見当違いな事を考えながら。

それ以降は彼女を目撃することはありませんでした。まだオカルト的な経験はありますが、またの機会に。

(東京都 女性)

幽霊の噂の絶えない高校

これは私が高校生の時に体験したことです私が通っている高校には教室棟と特別教室棟という理科室や音楽室などがある棟がありましたその特別教室棟は普段あまり人がいないせいか薄暗いイメージがあっていつしか幽霊がでるという噂が流れるようになりました

創立まだ30年の若い高校です人工島にできているのでお墓を埋め立てたとか戦没者の跡地とかそんな曰くもありませんですがその噂はどんどん広まり学生服を着た男の子がいるだとか赤いドレスを着た女の人がいるだとかどんどん現実味のある噂になっていきました

そんな中で流れてきた噂です特別教室棟の一階の男子トイレに幽霊が出るという噂がひっそりと出回ってきました

特別教室棟のトイレは奥側に位置していて正面玄関とは正反対にあります中でも一階は普通教室棟との連絡通路がなくある教室も家庭科室とその準備室程度なので人通りがほぼないのです私は家庭部でしたし文化祭には手作りのお菓子を売ることになっていたのでその時期は帰りが遅くなりますそんな恐ろしい噂を正直聞きたくありませんでしたですが部活中に一切トイレに行かないというのも無理なので他の部員4人と一緒に行くことにしました

噂は男子トイレさらにいうと個室だそうです私たちは女子トイレに行くのですから大丈夫だと思ったのですがいざトイレも終わってあの噂はデマかもしれないねと帰ろうとしていた時のことです

いきなりドンドンドンと大きな音がなったのです私の位置からはよく見えたのですが男子トイレの個室が大きく揺れていました

4人のうち二人は叫びながら走っていってしまいましたが私は足がすくんで動けませんでしたもう一人のそういったことに強い部員が音の鳴りやんだ男子トイレの個室に近づいて思いっきりドアを開けたのですがそこには誰もいませんでしたそもそも音が鳴っている間はまるでドアに鍵がかかっているようにドア揺れていたのですがこれが私の心霊体験です

(兵庫県 女性)

高校校舎にある塞いだ壁 心霊体験

高校1年の私はその日もいつもと変わらず部活動で汗を流していました大会まで残り数日まさに追い込みの時期でしたその日も残り練習で帰りは遅くなり時間は8時を過ぎるところでした他のメンバーと一緒に学校を出たのですが体育館にシューズを忘れた事に気が付き一人戻ることにしたのです

辺りは真っ暗で街頭の明りだけが灯っていましたなんだか気味が悪いなと思いつつ駆け足で体育館を出たのを覚えています

校舎を出て正門を通ろうとしたふと背後に視線を感じました振り返って見てもそこには誰もいません不思議に思いながらもそのまま帰宅しようとしますがやはり背後に視線を感じますもう一度振り返って見たときに校舎の三階の窓からこちらを見る女子学生が居たのです

真っ暗な部屋のこちらをジーッと見つめていますその顔に見覚えはありませんでしたが同じ制服を着ている事で同じ高校の生徒であるだろうと考えていましたどちらにしても気味が悪い事に変わりはなくすぐに体を戻し帰宅したのでした

それから数日その日の事はすっかり頭から消えていました私の中では記憶にも残らない出来事だったのですその日まではそれはあるきっかけから途端に恐怖体験へと変化するのです

私はたまたま授業の準備で普段はあまり行かない物品庫へ行きましたそれは三階の奥の部屋ですするとその物品庫の手前に違和感のある廊下ありましたその廊下の壁は何かを塞いだようにも見えるのです不思議に思い一緒に準備をしていた先生に何気なく質問をしました先生ここって元から廊下うんそう廊下明らかに何かを隠していました

どうしてもそれが気になった私は部活の先輩にも同じ質問をしたのでしたそこで恐ろしい事がわかったのです実はその廊下トイレを塞いだものでしたそこには本来トイレがあったのです数十年前にそのトイレで不幸にも自ら命を断った女子生徒がいた悪い噂が広まりトイレを塞いだんだとか

その悪い噂というのは夜になるとトイレに出入りする女子生徒が居るとの噂でした

そうこのトイレの窓こそ私が先日校舎の外から見上げた窓だったのです私は今でも自分の目に映った女子生徒の顔が脳裏から離れません

(北海道 女性)

-学校系の怖い話

Copyright© 不思議な話・恐怖心霊体験談 , 2020 All Rights Reserved.