宿泊施設系の怖い話

☆【怖い話・実話】 入った瞬間から違和感があった恐怖の心霊ホテル

更新日:

ホテルに入った瞬間から感じる違和感 深夜の着信

2年前の確か7月ぐらいに仕事でビジネスホテルに泊まった時の話です私は元々幽霊が見えるだとか霊感があるわけではありません

でも何か変だなとか普段と違う空気を感じ取ったりすることがありますし勘は鋭い方だと思いますだからそのビジネスホテルに入った瞬間に嫌な感じがして一瞬ホテルを変えようかとも思ったのですがもう深夜だったので諦めてそのまま部屋に向かいました

エレベーターを3階で降りて自分の部屋に向かって歩き出しましたその時点で通路の電気が所々チカチカと点滅していて気持ちが悪く様子がおかしかったですそして自分が泊まる部屋のドアを開けると何とも言えない気分になりました

それでも仕方がないので部屋に入って荷物を置きシャワーを浴びることにしました

1人しかいないのになんだかもう1人私の他に人がいる気がして気持ちが悪くシャワー中でも目を閉じることができませんでした

怖くて怖くて鏡を見ることもできずとにかくさっさと寝ることにしました

もちろん鏡を見ずに髪を乾かし電気を消してベッドに横になりました

その日は疲れていたこともありすぐに眠りにつくことができたのですが途中でとても大きな音が聞こえてきて目が覚めました

なんとテレビが勝手についていたのです

私はこれで確信しました

この部屋には誰かがいる震える手でテレビを消しなんとかまた眠ろうと布団を頭までかぶりましたそして少ししてやっとウトウトできたと思ったら今度は私のバッグが机の上から落ちました

驚いて目を覚まししばらく動けずにいました

家族の声が聞きたくて電話をかけようかと思いましたが深夜だったので迷惑だと思い諦めましたするとその瞬間電話がかかってきたのです

でも知り合いではなく非通知からでした

とても怖かったのですがここで弱気になっていたら負けだと思い勇気を出して電話に出てみましたすると電話からは誰の声も音も聞こえてこなかったのですがまた勝手にテレビがつきました

もう本当に怖くて怖くてそれからは一睡もすることができず次のそのまま仕事に行きました

あとで調べてわかったのですがそのビジネスホテルでは従業員の1人が理由はわかりませんが自殺をしたようでした

考えたくはないのですが私が泊まった時の心霊現象はたぶんそのことが関係しているのだと思います

(大阪府 女性)

-宿泊施設系の怖い話

Copyright© 不思議な話・恐怖心霊体験談 , 2020 All Rights Reserved.