仕事場で起こった心霊話

☆【怖い話・実話】 学習塾の深夜勤務で起こった怪奇現象

私は学習塾の教室運営スタッフをしています学習塾のスタッフって有名ですがブラックで授業が終わっても片付けや次の日の授業の準備ミーティングがあり帰るのは日が変わる頃なんてよくある話です

その日は珍しくアルバイトの講師たちも早めに帰ってしまい教室には一人で残業をしていました

うちは教室フロアの奥に事務作業をするスペースがありそこで仕事をしていました

集中して作業していたのですがその部屋にある裏口のドアが急に開いたのです

しかし誰かが入って来る様子でもない

風で開いてしまったのか建て付けが悪いのかとも考えたのですがドアは1ヶ月前に修理をしてもらったばかり

その日は風も吹いていない日でしたおかしいなと思いながらもドアを閉めて作業に戻ろうとすると教室フロアから足音が

誰か残っていたのかと思いフロアを見回してみましたが誰もいない

さらに本棚からは教材のワークが急に落ちてきました

その日は気味が悪くなり作業の途中でしたが帰宅しました

翌日その出来事を教室長に話すと実は隣のマンションで過去に殺人事件があり人が亡くなっていることそれからそのマンションでも誰も歩いていない階段で足音が聞こえるなどの噂があると聞かされました

隣だから遊びに来たのかもな言われましたがそれからは怖くて一人で残業はしていません

(女性)

-仕事場で起こった心霊話

© 2020 不思議な話・恐怖心霊体験談