飲み屋系の不思議・怖い話

☆【怖い話・実話】 スナックの控室に掛けられていた白いワンピース

更新日:

私が以前務めていたお店の話です

夜のお仕事に就く女の子はわりと霊感の様なものが強い子が多いような気もしますが私もその1人で幼少期から霊感が強かった気がします

お店は8時からの営業ですが私はシングルの二児の母だったので九時からの出勤にしてもらっていました

30坪程度ある店舗スナックきちんと控え室もありました

みんな出勤すると真っ直ぐに控え室に入って化粧を直したり着替えをしてから各自テーブルについていきますが何故か誰も着たの見たことのない白いワンピースがいつもありある程度の時間になるとなくなっていましたですが翌日出勤するとまたきちんとハンガーにかかっています

気になりながらもいつも盛り上がってしまい帰りには忘れていました

それから私はチイママママとなり全てのお客様のお席を回る立場になりました指名制ではありませんでしたが女の子各自お客様をもっていたりフリーのお客様でも気に入った子がいれば担当制になって行くシステムでした

ある常連のお客様からいつもの子は休み?最近見ないね??』言われて〇〇ちゃんですか私が聞くと知らない知らない名前は知らないよ俺のとこついたことないから言われました

このお客様には全ての女の子がつくように言われており?どんな子ですか?』尋ねるといつも白いワンピース来て窓際に座ってる子だよ!同じ客がいつもいるから俺は別にいいけど客も女の子も最近見ないな思ってさ!』言われました

窓際の席は一段高くなっているので足元が危なくてあまり利用しないようにしていました(白いワンピース?)私はあのワンピースを思い出し控え室に行くとありませんでした

店長とボーイに尋ねると女の子誰のものでもないって言ってたしママはいつもドレスか着物なんで絶対違うと思って片付けましたよ他にも前にいた子達の物があったんでかなり古いものは全部捨てろとマネージャーに言われたんです一緒にあった男性のネクタイも処分しましたよヤバかったですか?』

イヤ構わないよご苦労様

翌日マネージャーにこの話をしましたオープン当時に務めていた女の子とボーイのものだそうですが2人は数日だけ働いて2人でいなくなってしまったそうですその後の事は誰も何も知らないそうです...。

(埼玉県 女性)

-飲み屋系の不思議・怖い話

Copyright© 不思議な話・恐怖心霊体験談 , 2020 All Rights Reserved.