心霊スポット系の怖い話・心霊

☆【岡山県心霊スポット・実話】 レインボーホテルに行き実際に起こった心霊現象体験談

更新日:

※当物件は管理されており、侵入は犯罪行為にあたりますので閲覧はグーグルマップやサイトにて閲覧してくださいませ。

今から10年以上前、私がまだ10代の頃、いろいろな心霊スポットと言われる場所へよく行っており、その中でもよく印象に残っているのは、何十年も前に潰れている岡山県レインボーホテルです。その日は友達数人で行ってみることに。

夜の10時頃に現地に到着したのですがかなり不気味な雰囲気で建物のガラスはバキバキに割れていたり散乱した感じでした。そして中へ入るとゲームセンターにあるような物は壊されていましたが、宿泊者が泊まる部屋には、布団が敷かれ、お菓子の袋などが散乱しているといった感じです。きっと浮浪者が寝泊まりしていたんでしょう。

普通に多くの人が入った形跡があちこちに有るので、私たちもは何も出なさそう‥と思っていたんです。そして1階の部屋の中の奥にはドアが有り、開けてみると階段が有りました。なんだか変な作りだなぁと思いながら階段を降りていたら、階段の踊場の部分で、すごい寒気を感じました。

私はなんとなく先に行きたくない、と友達に言うと、大丈夫だよ、と言われ、仕方なく行くことに。

その時は人の気配のようなものを感じるだけで、何も見えなかったので、気にしないように付いて行くことにしました。

一通りぐるっと全体を回った後、解散して家に帰ることに。

それから帰宅後少しすると、一緒に行っていた友達から電話があり、「実は地下への階段の踊場のとこに高校生くらいの女の子がいて、家まで付いて来た」と言うので、連れて帰ってきちゃったか‥と思いながらも、普通に話していると、「あ、消えた」と言いました。

その友達は霊感が強く、よく連れてきちゃうみたいです。

私も怖がる方ではないので、「それならあの場所に戻ったのかなー」と返事をした瞬間、突然ドンドンドンドンドンと窓を叩く音がしたのです。

「うわ!」と言ったら、「キャハハハハ!」と女の子の笑い声が聞こえてすぐに静かになりました。その後、特に声とかはなかったのですが、翌日私は39度の高熱を出して寝込んでしまいました。きっと友達に付いてきた女の子が私の元に来てしまったのかもしれません。

(岡山県 男性)

 

-心霊スポット系の怖い話・心霊

Copyright© 不思議な話・恐怖心霊体験談 , 2020 All Rights Reserved.