全国都道府県別心霊スポットの怖い話

☆【宮崎県心霊恐怖現場】 噂が絶えない、いわくつきの心霊スポット3選

宮崎県宮崎市心霊スポット 宮崎南部墓地公園の怖い話

宮崎県宮崎市宮崎南部墓地公園地元で有名な心霊スポットとしては青島にある一家惨殺の家に次ぐ有名な心霊スポット

私は地方から大学進学のため1人暮らしで住んでおり、アルバイトの帰りによく通っていたのだが、最初は心霊現象が起きる場所ということは知らなかった。しかしいつも帰りにそこを通ると子供のしゃべり声が違和感もなく聞こえたりしていたが気にもしなかった

その後心霊スポットであることを地元にずっと住んでいる友人に聞き子供の霊が霊園近くの道路を走ってくるとの話を聞いた自分が聞いた声はその声かもしれないと思った霊園の入口に横断歩道がありその横には当時児童飛び出し注意看板があったという話を聞いた。その霊園入口前横断歩道がある場所は見通しの良い一本道なのだが、子供が飛び出す危険性はなく飛び出したとしても見通しが良いので危険回避は可能

友人の話では霊園の入口から子供の霊が頻繁に飛び出すようで、横断歩道と看板が立てられたと言う

(情報提供:福岡県在住 男性)

宮崎県東臼杵郡美郷町心霊スポット 小曽木神社の怖い話

宮崎県東臼杵郡美郷町にある小曽木神社キャンプ場はコテージが横並びになり一番奥には小さな橋があり橋を渡ると神社がある側に行くことが出来る橋を渡ると鬱蒼とした木々の中に階段があり、上がると注連縄(しめなわ)がボロボロになった鳥居がありさらに上がると屋根が黒ずんで紫にも見える拝殿夏でも木々のせいかそれほど明るくなくひんやりとした空気が流れている

神社に近いコテージでは夜中にシャワーが出る音が聞こえたり金縛りにあったりなどの話を知人から聞いた

神社自体も古いせいか様相がおどろおどろしく人もいないようで湖が目の前にあることから湖で死んだ人を鎮めるためにあるのではないかと言われている

(情報提供者:宮崎県 男性)

宮崎県宮崎市心霊スポット コツコツトンネルの怖い話

宮崎県宮崎市佐土原町下田島21085。トンネルは通称「コツコツトンネル」。正式名称は久峰隧道(津久津トンネル)。

「コツコツトンネル」という名前の由来は、夜中に誰もいないトンネル内でクラクションを3回鳴らすと、後ろからコツコツとハイヒールで近づいて来る足音が聞こえてくる所からつけられたと言われている。また女性の幽霊を見た、車の窓が手形だらけになるという噂話がある。

心霊スポットとなった理由は山の上に昔は火葬場や死体置き場、戦時中の防空壕があって、山の上を掘ると骸骨が大量に出てくるからとも、トンネル内で昔、女性が事故死、または自殺したとも言われているいわくつきのスポットだ。

(情報提供者:鹿児島県 男性)

-全国都道府県別心霊スポットの怖い話

© 2020 不思議な話・恐怖心霊体験談