生前記憶系の不思議な話

☆【不思議な体験・実話】 子どもから聞いた産まれる前の生前記憶エピソード5選

更新日:

親の結婚式を見ていた娘の生前記憶

上の娘が2歳の突然私ねママのお腹の中は暗いしなんだかいるのが嫌だったのよ早く外に出たかったんだよ教えてくれました

実際上の子の時の妊婦健診でわかったのですが私のお腹の中には大小の子宮筋腫が8個もみつかりました

出産には影響のないとの医師の判断でそのまま治療することなく出産まで過ごしましたが娘は予定日よりも一カ月早く生まれてきました

もしかしたら8個の子宮筋腫と一緒にお腹にいるのは赤ちゃんにとっては居心地の悪い環境で娘は早く出てきたのかなと思いました

上の娘を産んだ2年後に下の娘を産みました

その娘は2歳になった私ねお空でお姉ちゃんと一緒にいたのよお姉ちゃんねママのお腹に飛んでいったの本当は私も一緒に行くはずだったのに私は飛べなかったんだよでもねすぐ飛べるようになってママのお腹にこれたの教えてくれました

体の弱い私は子供は一人しか授かれないとあきらめていましたけれどもある突然お腹に二人目を授かっていることに気づいてびっくりしました

そしてその子を出産する時は驚くほど安産で陣痛から出産まで短い時間で産むことができました

まるで赤ちゃんが生まれてくることが待ち遠しくて待ち遠しくて急いで出てきたかのようなお産でした

そして娘たちはそれぞれこんな話もしてくれました

ママとパパの結婚式をお空から見ていたんだよこのママとパパのところへ生まれようって決めてきたんだよママとパパの結婚式に今度は私も出たいな今では二人ともそんな話をしたことさえ覚えていませんが私にとっては愛おしい宝物のような思い出です

(山形県 女性)

滑り台を滑ってきた生前記憶

3歳になってない長女がいます

最近次女が生まれました

次女がまだ生まれれるお腹にいて性別がわからない頃からお友達うまれるの」とよく話していました

最初は保育園のお友達の事かな思い話に付き合っていましたがどうもよくわからず長女の話によるとお友達と夢で遊んだ女の子だよー滑り台滑ったの長女ちゃんが先に滑っちゃったのその後にお友達!」と言っていました

私のお腹が大きくなるにつれてお友達赤ちゃんだね」とかお友達長女ちゃんのおうちに来るの」等というのでどうやら生まれてきた次女の事のようでした

長女の話をまとめると長女と次女は夢の世界(キラキラのところなどといった言い方もしていました)一緒にいつも遊んでおり長女が先に滑り台を滑りたいと言ってママから生まれてきたその後から一緒に遊んでいた次女が滑り台で滑ってきて生まれてきたのだそうです

長女は生まれた時からせっかちな気質なので我先にと生まれてきたのかもしれません長女は次女が大好きで「早くまた一緒に遊びたいねーお菓子一緒に食べるの」といつも言っています

(愛知県 女性)

展望台の公園から見ていたと言う娘の生前記憶

うちの現在中学二年生3歳ごろの話です

愛知県在住ですがこのころは名古屋市に住んでいました

まだ下の子もいなくて私も専業主婦で夫の帰りも遅く同じ名古屋市に住んでいた妹と一緒に妹にも同年代の女の子がいたのでスーパー銭湯によく行っていました

娘たちもその銭湯が大好きで二週間に一回くらいのペースで通っていました

その銭湯のすぐ近くに展望台のある公園がありました

実際そこで遊んだことはなかったのですが銭湯に行くのが夜だったのでその展望台の存在は娘も知っていたんだと思います

その後しばらくして私たちは愛知県内の別の町へ引っ越しました

ある新しい街の公園であそんでいたときふと娘が言い出したんです

あのね〇〇ちゃんいとこの行ってたお風呂のとこにタワー展望台あったでしょあそこの中でねちゃんとママたちをてたんだよそんで私はママの子どもになろうって決めたんだよ〇〇ちゃんは私の妹のちゃんをみつけてあの人にしようって決めたんだよ上からみてたんだよこう話してくれました

この話をしてくれたのはこの一回きりでそのあと聞いてみてもいまいちはっきりしない感じ()でも何回もきいたら記憶が上書きされちゃうって聞いてたのでこれで終わりにしていました本人はそんな話したっけって感じですが私にとっては素敵な思い出の一つです

(愛知県 女性)

生前に幼稚園の友達と会っていたという話

4歳と2歳の息子とお風呂に入っていたときのことです

長男は自閉症で数字が好きです

突然ママが何歳の時に僕は3歳だったね話始めました

段々と年齢が下がっていきママが○歳の時におぎゃーって産まれたんよね

マイナス一歳のときはママのおなかのなかねんねしたりおままごとしてたとお話してくれました

今までそんな話聞いたこともなかったのでびっくりしました

ついでに弟のことは知ってたのかを聞いてみたら僕がマイナス2歳のときに一緒に海でプカプカしてたんよ

そしたら(友達)お母さんが見えていってみたんじゃけど君が来ちゃいけんっていったんよ~。

だからままのところにきたんよ

弟くんもこっちにおいでーって言ったらこっちにきて一緒におなかのなかでままごとしとったんよ教えてくれました

ちなみにその友達の幼稚園で初めてあったのですがうちの息子は相変わらずな感じでしたがその子は久しぶり~っていうかんじうちの息子にすぐ話しかけてきた子です

まさかとは思うけど昔その時に会っていたのかもしれませんね

少し言葉が他の子より遅いのでこんな話が聞けると思わずとても面白かったです

(広島県 女性)

産まれてきた息子は亡くなった祖母と友達 生前記憶

私は母を11年前に亡くしました

その翌年妊娠しました

母は私にいつも早く赤ちゃんができるといいなと言っていたので母が生きているうちに嬉しい知らせを告げられなくて申し訳なかったなと思っていました

母の亡くなった翌年息子が生まれました

息子には地上に存在しない彼の祖母について色々例えばおばあちゃんは死んだんだよとかおばあちゃんの名前はひとみだったんだよとかいろいろと教えるのもナンセンスと思いあまり亡き母について息子に語った覚えはありません

でも彼が二歳のときぼくとひとみばばはお友だち言ったのです

祖母の名前をはっきり言ったのでびっくりしました

霊の世界で母が天国に行ってから息子が私のお腹に入るまで9ヶ月ありましたので息子と母は霊の世界で会っていたのかもしれない私が息子に会うより先に母は待望の孫に会っていたのかもしれない思いました

それから息子が一年一年大きくなるごとにそんなこと言ったっけその時の記憶が薄れていきました

2歳3歳まで覚えているという胎内いや胎内以前の記憶とはこのことなのだろうなと思いました

2歳の時にはうまく説明できなかったことを大きくなって聞いてみたかったですが息子にはもうそれができないようなのでそれはいつか私が天国に行ったときに母に聞いてみようと思っています

(東京都 女性)

-生前記憶系の不思議な話

Copyright© 不思議な話・恐怖心霊体験談 , 2020 All Rights Reserved.