仏閣系のご利益体験談

☆【全国健康ご利益神社】 私はこの神社で参拝して健康になったエピソード5選

更新日:

※当記事はご利益を保証するものではなく、あくまで体験談を紹介するものです。参拝後に何もご利益がなかったなどの責任は一切負えません。

 

腰痛解消ご利益 神田明神

東京都千代田区にある神田明神に行ってきました

人気アニメの舞台にもなっていて近年のパワースポットとしても話題になっていることから毎年一度は必ず訪れるようにはしているのですがこの時期は腰痛に悩まされており起き上がるのもかなり辛い毎日が続いており悩まされてました

多忙のなかなか病院に行く機会もなく困ってましたがその年は神田明神にまだ参拝していなかったこともありわずかな休日を利用して出かけました

腰痛を治す為に行ったわけでもないのですが参拝している間にいつの間にか痛みもなくなり治ってきました

恋愛運金運仕事運におすすめされている神社で有名ですが健康運にも良いとは知りませんでした

関東でも初詣など数十万人の参拝客で大混雑する有名な人気の神社ではありますが平日の昼間は行事等なければ割空いていてくつろぐことも出来ます

本殿のみでなく周囲を囲む神田明神内の小さな神社も参拝されるといいかと思います

どんな人でも暖かく迎えて下さる庶民の味方の神社と聞いてますただ一度きりでなく何度も参拝するとより良いのだそうですご利益があって以降毎年必ず参拝しようとさらに思いました

(千葉県 男性)

父と友人の病気ご利益 高塚愛宕地蔵尊

大分県日田市には高塚愛宕地蔵尊には様々な祈願成就にご利益のあるので県外各所から多くの人が訪れています

私の父が胃癌になってしまった時にわらをもつかむ気持ちでこちらを参拝しました

こちらでは多くのお地蔵さんがならんでいます

祈願を書くお地蔵さんにかける前掛け売られているのでそちらに祈願を書いてお地蔵さんに自分でかけます

私が参拝した時にも多くのお地蔵さんにたくさんの前掛けがかけられていて私と同じように家族の健康祈願安産祈願子宝祈願から大学に受かりますようという学業に関する祈願まで本当に多岐に渡る祈願が可能なことが伺えました

また当時私の友人の子どもが若干3歳にもかかわらず白血病に犯されており臍帯血移殖を控えているときでした

私も同じ子どもを持つ母として想像しただけでも耐えられない気持ちでしたしかも彼女とご主人の間にはその子しかいなかったので子どもに万が一のことがあった際の彼女が本当に心配でした

そこでもう一枚前掛けを購入し友人の代理として祈願して帰りました

すると私の父の手術も無事に成功

再発の可能性も低いとのことで3年経った今でも再発はありません

また友人の子どもも無事に移殖が成功し4年が経過あと1年で再発の心配をしなくて良くなります

元気に小学校に通っていますもちろんお礼参りも行いました参拝して本当に良かったです

(広島県 女性)

健康な身体 鶴ヶ丘八幡宮

今から30年ぐらい前でしょうか私が中学2年の時に野球部の年始に毎年恒例行事で鶴ヶ丘八幡宮にお参りに行くというものがありました

1回目2回目さすがに3回目はないだろうと思い3回目を引くと

中学生当時からあまり信心深いほうではなかったと思いますがみくじをした後にはこれから自分に何がおこるんだろう恐怖と言いますかすごく不安になったのを覚えてます

下に書いてある文言にも病気ケガなどネガティブな言葉ばかりでより不安を掻き立てられました

ただ文言通りにならぬようケガをしないよう柔軟や筋力トレーニング病気にならぬよう野菜はあまり好きではなかったのですが野菜も積極的に食べバランスの良い食事と十分な睡眠を心掛けました

1年間とても注意して過ごしていたように思いますそのおかげか1年間無事に過ごすことが出来ました

無事に過ごせた以上にケガをしないような取り組みが活きたのか野球もメキメキ上達し野球推薦で行きたいと思っていた高校にも行くことが出来ました

みくじで大吉など良いものが出ていたら運任せにして自分自身で取り組みをしなかったでしょうし取り組みがあったからこそケガもせず野球も上手になりなりたいと思っていたことが実現したのだと思います

(神奈川県 男性)

うつ病 大嶽山那賀都神社

私は34歳の2児のママをしています。そんな私は、2年前に第二子を授かって妊娠中にうつ病とパニック障害になってしまったのです。

本当に辛すぎて、毎日、泣いているような状態で外出も出来ないほどだったのです。

そんな私を見て、旦那の義母さんが、よく行っている大嶽山那賀都神社に行くことを勧めてくれたのです。

私もとにかくお腹の子のためにも、家族のためにも少しでも元気にならなければと思い、大嶽山那賀都神社に向ったのです。

大嶽山那賀都神社は、山梨県の山梨市にあります。

大嶽山那賀都神社は、薬草の神様がいて地元では、病気を治してくれると、とても有名な神社です。

そして旦那と大嶽山那賀都神社に着いて、参拝をしたのです。

やはり願ったことは、少しでも病気が良くなってほしいと願ったのです。

それから、約10日後に病院に妊婦健診で行ったのですが、精神科の先生に何だか顔色良いねって言われたのです。

私は実感は無かったのですが、そういえば、こうやって普通に病院に来れてるって思ったのです。

精神科の先生によるとうつ病の方は、完治ではないけど良くなっているよって言われたのです。私もこの効果はすごいなって感じたのです。

(山梨県 女性)

叔母の病気ご利益 寒川神社

神奈川県高座郡寒川町宮山に鎮座する寒川神社は全国で唯一の八方除の守護神として信仰されているという要は全ての厄災から身を守ってくださるということだ

その神社の存在を知ったのは自分の叔母がくも膜下出血で倒れた時のことだった

くも膜下出血は発症すると死亡確率が三分の一一命をとりとめたとしても後遺症が残る可能性が三分の一そして後遺症もなく完治する確率も三分の一である

このような生きるか死ぬかの状況で口を開いたのが祖父だった

曰く病気を含むあらゆる厄災に効果のある神社があるとのことだったそう彼のいう神社というのがまさに寒川神社のことだったのだ

そして早速自分を含め一家全員で神社に向かい祈祷をした

正直なところその祈祷に効果があったのかはわからないだが結果として叔母は一命をとりとめ仕事に復帰できるまでに回復しただから叔母が倒れてから10年以上たった今でも自分は合格祈願やら厄払いやらで事あるごとに寒川神社を訪れるようにしている

(神奈川県 男性)

母の病気 五條天神社

私は上野駅から徒歩で4分ほどのところにある五條天神社に病気を治すために訪れました

病気というのは自分自身の病気というわけではなく母親の癌でした

全てを取り除くことが難しいため手術しても消えないものもあると医者からいわれていたので諦めかけていましたがなにかしらのご利益がもらえるかもしれないとかの神社を訪れたのでした

お参りを終わりその後も母親のために自分なりにできることを探しながら看病をしていたのですが驚くことが起こりました

なんと母親の癌がきれいに身体から消え去ったのです

元々病は気からという言葉があるように癌が消えてなくなるという例を聞いたことがあったのですがまさか本当に自分の母親の身体から癌が消えたのだと思うと嬉しくて嬉しくてたまりませんでした

その時にふともしかすると五條天神社にお参りに行ったからなのではないかと思ったのです

人によっては信じる方も信じられないという方もいましたが私はあの神社に訪れたからこそ病気が消えたのだと今でもとても嬉しく少し不思議に思っています

(男性)

-仏閣系のご利益体験談

Copyright© 不思議な話・恐怖心霊体験談 , 2020 All Rights Reserved.