運気アップ系の体験談

☆【運気アップ体験談】 人の悪口を言わない事によって対人運アップエピソード

更新日:

人の悪口を言わないことで対人運アップ

人の悪口を誰かに言わない。できれば「人の悪口を言わない」と書きたかったのですが、やはり頭にくることがあったりするので、それを抑えつけるのは体に悪いので、そのときは「バカヤロー!」とか言ってスッキリすることにしてます。

ただ、自分以外の人には言いません。もし、文句があれば直接その人に言うようにします。

その人に言えなければ、そのことを他の人に言うことはできるだけしないようにしています。

(40年くらいになるでしょうか)おかげさまで、人間関係はあまり問題なく過ごすことができています。

ただ、今までの人生でごくたまに、なぜかわからないけれどもイヤな態度をとられることがあります。

スゴいイヤな気分にさせられて、でも何がきっかけなのかわからずに『?』状態で、初めは『思い過ごしかな。』と思ったりするのですが、やはり他の人への態度と明らかに異なるという態度を何人かにとられたことがありました。

悲しいし、悔しいし、頭にくることもありましたが、とりあえずなるべくそのような方と一緒にならないように気をつけてやり過ごしていました。

あるとき、ふと思ったのですが、私はなるべくどんな方ともうまくやっていきたいと思っているので、もしかしたら、そういう態度をとられることで私がその人に近づかないようにしてくれているのではないのかな、と思うようになりました。

もし、何もないのに誰かを避けるような態度を自分がとってしまったら、私はきっと自分を責めると思うので、そういう罪悪感を抱かずに距離を置くことができるようにしてくれているのではないかとそう思っています。

話は変わりますが、他には何年前から始めたのか忘れましたが、トイレに入った時に、床にトイレットペーパーが散らかっていたら拾うようにしています。

自分が出るときは個室がキレイな状態にしたいと思っています。

これもどうしても時間がないときとか、手が届かないところにゴミがあるとか、場合によってできないこともありますが、できるだけやっています。

この行為も、いい人間関係を保つことに役立っていると思います。人間関係運がアップし、それを持続するのに貢献してくれていると思っています。

(茨城県 女性)

-運気アップ系の体験談

Copyright© 不思議な話・恐怖心霊体験談 , 2020 All Rights Reserved.